コロナ禍でも年収1000万円目指すならどこ?

「コロナ急拡大緊急特別企画第2弾のお知らせ」
詳細はこちら
↓↓↓

https://saleswriter.co.jp/reforming-house-template/?argument=WvH2Yr4F&dmai=a612af71ec7e8c

※8月31日23:59までの限定公開です

 

from 古川馨

もし、セールスライターとして
年収1000万円以上を稼ぎたい
と思っているなら、、、

 

答えはシンプルです

 

稼げる業界でクライアントを見つけること
これが最も近道です

 

で、稼げる業界って何かって言うと
商品やサービスの単価が高い業界です

 

商品単価は1万円の業界と
商品単価が10万円の業界では
利益が全然違いますよね

 

仮に売上の5%を報酬として受け取れるとしたら
片や1個あたり500円、もう1方は1個あたり5,000円です。

 

得られる報酬に10倍の開きがあったとしても
労力や時間はそれほど違いません。

 

少なくとも10倍も労力がかかるなんてことはないですからね。

 

つまり、やっていることは変わらなくても
付き合う業界によってもらえる金額が違うわけです。

 

だったら、
当然、単価が高い業界で仕事を取った方がいいですよね?

 

で、それがどこかっていうと、、、

↓↓↓

コメントを残す


CAPTCHA