243回の失敗

from リサーチャー X

こんにちは。
リサーチャー X です。

 

よく「失敗を恐れるな」って言われますよね。

 

某有名ドラマに
「私、失敗しないので」
とあるように、

 

あんなふうに
自信満々で言い切れたら
カッコいいです。

 

ワタクシ、前職で
失敗が一切許されない職場で
働いていたことがあるので、

 

もう病的に失敗を恐れる
体質になりました。

 

「間違いのない、失敗しない方法はないか?」
「失敗の可能性を少しでも下げるには…」

 

とにかく、リサーチ、リサーチ、リサーチ。

 

おそらくそのときのクセ(経験?)で
《リサーチをしまくる習慣》が身についたので
悪いことばかりではないのかもしれません。

全ては可能性のテスト

とはいえ、
この《失敗恐怖症》。

 

ウチでマーケティングを実行する上で
ちょっと軽視できない
“足かせ”なってしまいました。^^;

 

失敗したくないから調べるのですが、

 

それが初動を遅らせてしまったり、
実行まで時間がかかりすぎて、
商機を逸したり…。

 

ウチはとにかく
実行までのスピードを重視する文化なので

 

「急がなきゃいけないのはわけるけど
失敗したくない…!」

 

焦りとプレッシャーの間で

どうしよう…
どうしよう…
どうしよう…

と。

 

そんなときにかけられた言葉が
「すべてが可能性のテストである」。

 

この言葉にめちゃくちゃ救われたんですよね。

 

マーケティングの実行やテスト。
それ自体が “リサーチなんだ”と気づかせてもらいました。

 

それ以降は、もう憑き物が落ちたように、
取り組むのが怖くなくなりました。

 

だって、これもリサーチの一環だから。

あのGoogleも失敗を繰り返している

ところで、
こういったテストは
よく「屍(しかばね)」に例えられますが、

 

今日ご紹介するサイトは、
そんなテストの結果、
まさに「屍(しかばね)」を集めたサイトです。

 

しかも、あの“Google”の。

 

【今日のシェア】
☆Google Graveyard – Killed by Google
https://killedbygoogle.com/

翻訳「Googleの墓場」。

 

このサイトでは、
これまで廃止されたGoogleのプロダクト
(アプリ、サービス、ハードウエア)
が掲載されています。

 

その数 243。
(このメルマガ執筆時)

 

Googleの創業は1998年なので、
23年で243。

 

1年で10つ、
廃止している計算になります。

 

このサイトを初めてみたとき

「え!?こんなに?」

 

「あの天下のGoogleさんが
これだけ失敗してるんだから
そりゃワタクシも失敗ぐらいしますわ」

 

と妙に安心したのを覚えています。

上手く失敗する方法

「だから、あなたも今日からおそれず失敗しようぜ!」

(完)

…と言いたいところですが、

そうは言ってもやっぱりできるだけ
失敗は避けたいという気持ちって
なかなか捨てられないと思います。

 

そんなときは、
もし失敗しちゃっても

「ちゃんと失敗するやり方・ノウハウを学んだ!」

と捉えると、少しは気が楽に
なるんじゃないでしょうか。

 

『うまく失敗する方法』を
見つけたとでもというのでしょうか。

 

たとえば、
ドラクエIIの「ロンダルキアへの洞窟」で
落とし穴を見切ったときのように。

 

落とし穴に落ちたからこそ、
そこに落とし穴がある、とわかる。
そこを避けて、進む道を知ってる。

 

まったく未知のものを前にして
取っ掛かりすらつかめない
《不安度MAX》の状態に比べて

 

失敗したことがある = やった経験がある

 

だから少なくともそこから
不安をマイナス1にはできる。

 

やった経験があると、
そこに別視点や調べる角度が変わるので、
リサーチのスピードと精度は、
か・な・り上がります。

 

つまり、失敗する経験は、
その瞬間からプラスでしかないんですよね。

 

「そんなの気の持ちようじゃない?」
と言われればそれまでですが、

 

その「気の持ちよう」で
スキルと経験がUPしちゃうのであれば
結果オーライ…じゃないですかね?

 

リサーチャー X

 

P.S.
今日、ご紹介したサイトは、
随時、“更新”されています。
(“更新”の意味は、言わずもがなです)

 

心が挫けそうになったときは
「あのGoogleだって…!」と
ぜひ覗いてみてください。

 

【今日のシェア】
☆Google Graveyard – Killed by Google
https://killedbygoogle.com/

コメントを残す


CAPTCHA