集客・販売を仕組み化するための3つのポイント

  • あなた自身の集客の仕組みはあるか?
  • お金の不安を解消したければ安定して売れ続ける仕組みが必要
  • そのためには3つのポイントがある

セールスライターの方と話していて
よく思うことがあります。

彼らはみんな
お客さんの集客はどうするか?ってことは
すごく良く考えています。

でも、肝心の自分自身の
集客をどうするかってことは
あまり真剣に考えていません。

なので、常に
獲物を探して放浪し続ける
狩猟型のビジネスをしちゃっているんです。

狩猟型のビジネスには限界がある

獲物はどこにいるかな〜って探して
獲物がいたら狩りをする。

で、獲物がいなくなったら
次の獲物がいる場所が見つかるまで移動する。

これ、獲物がすぐに見つかればいいですよ。

でも、どこにいけば獲物がいるのか?
どこまで行けば獲物がいるのか?

これは誰にもわかりません。

なので、もしかしたら
今捕まえた獲物が
最後の食事になるかもしれないです。

それはビジネスではなく、ただのギャンブルです

このような状況では
お客さんの集客をやる以前に
自分の集客がおぼつかない
すごく不安定な状態になってしまいますよね。

そのような状態では
お金の不安は常につきまとってしまいます。

例え今
大物を捕まえたとしても
それを食べ尽くしたらまたゼロからのスタート。

そして、いつ次の獲物に
ありつけるかわからない。

こんなのはビジネスでもなんでもなく
ただのギャンブルです。

ですので、我々自身も
安定して集客し続けられる
仕組みを作らないといけません。

 

  • 毎月、安定して見込み客から問い合わせが入る仕組み
  • 問い合わせがあったお客さんが何がしかの商品を買ってくれる仕組み
  • 買ってくれたお客さんがリピートし続けてくれる仕組み

 

こうした仕組みを作らないと
いつまでたっても我々自身
お金の不安から開放されることはありません。

お金の不安から解放される仕組みとは?

じゃあ一体
そんな仕組みをどう作ればいいのかってことですが…

そのためのポイントは
全部で3つあります。

この3つのポイントを抑えることで
自分自身の集客を仕組み化することができます。

今日の動画では
あなた自身のビジネスに
集客の仕組み化を構築する方法について
お伝えしています。

お金の不安のない状態にしたい。

 

  • 必至でクライアント探しをしなくても、
    毎月一定数の依頼が入ってくるようにしたい。

 

  • 足元見られて業者扱いされるのではなく、
    お客さんから頼られるような関わり方をしたい。

 

もしあなたがそんな風に思っているのなら
今日の動画はかなり役に立つはずです。

PS.
クライアントの集客・売上アップを
仕組み化する方法が知りたいなら
こちらの講座がオススメです。

今日まで100円でお試しできます。
↓↓↓
https://saleswriter.co.jp/202103-st/
※3月27日(土)まで

コメントを残す


CAPTCHA