アニメで集客してみました

From:深井 宣光

「誰も来なかったらどうしよう…」

人=お客さんを集める。

これは企業のイベントやセミナーでも
人数が集まるまではハラハラドキドキ
する人が多いのではないでしょうか?

そもそも、お客さんが集まらないのは
イベントやセミナーの
魅力がうまく伝わっていないから。

ということは?

テキストよりも、情報量が多い
動画であるだけでなく、日本人に親しみある
アニメでイベント集客をしたらどうなるのか?

思い立ったが吉日。
考えている暇があればやってみよう!

ということで早速挑戦してみました。

現在リアルタイムで進行中の
アニメ活用集客を公開します!

やってみた!の概要

  • 集めたい人数
    →最低800人以上
  • 募集期間
    →約1ヶ月(現在リアルタイム募集中!)
  • 内容
    →「SDGsx幸福x経営シンポジウム」という
    専門的で一見伝わりにくいテーマ
  • アニメを使用した告知・発信媒体
    →SDGs専門メディア、メルマガ
    Facebookページ、プレスリリース他
  • アニメを使用した広告
    →Facebook広告
  • 使用しているアニメの種類
    →シンポジウム案内アニメ
    →登壇者紹介アニメ
    →LPへの橋渡しをするクッションアニメ
    →お申込者へのフォローアップアニメ

実際に使用しているアニメの一部

⬇︎
SDGsx幸福x経営シンポジウム

現在の状況は?

お申込者数 800人超(10/31現在)

考察

通常1,000人規模のイベントは
4ヶ月程度前から集客を開始されることが多いです。

その為、1ヶ月程度の集客期間での
現在の途中経過を見るに

集客場面においてもアニメは
適切にシナリオにDRMを用いることで

魅力を伝えて、アクションを起こせる
効果を秘めている。と言えそうです。

PS

ノウハウコレクターはもう卒業
実践的なDRMを学ぶなら!
チャンネル登録で最新DRM情報を逃さずみれる
楠瀬健之のYouTube大学はこちら