2017/08/11

ドラクエに学ぶ「一流セールスライターに不可欠な能力」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、楠瀬健之パートナー養成会で、人知れず盛り上がった企画がありました。

「どうしてもドラクエ11が欲しいのですが、プレイステーション4(30,500円)とニンテンドー3DS(17,123円)どちらを買うか迷っています!ぜひコピーの力で、私がどちらを購入すべきか、思考・感情を動かしてくれませんか?」

こんなネタ企画でした。
先日Podcastでも話をされていた、ひなたさんが企画の立案者です

実はこのネタをザ・セールスライターで取り上げるのが待ち遠しくてたまりませんでした。先週取り上げたかったのですが、S1グランプリの発表のために持ち越ししました(もちろんS1企画もぜひチェックしてみてくださいね…笑)面白い企画なので!)

あなたならこの企画に、どんなコピーで挑みますか?
実際パートナー養成会では総勢11名のライターさんが、この企画に挑まれました!
結論から言うと、ひなたさんはPS4を選ばれたようです。

が、しか〜〜〜し!

本当は私も挑みたかったのです!

でも、金沢のマーケター合宿に参加していたため、挑戦できませんでした!
金沢合宿は、それ自体とっても大きな価値を受け取ることができたのですが、この企画にも挑みたかったんです!(ちなみに金沢合宿の様子はこちらのインスタで確認できます)

ということで、今回の記事では、スピンオフ的に後出しジャンケンで「ドラクエ11は、PS4を買うべきか?3DSを買うべきか?」を一方的に論じたいと思います。

なぜ、皆はドット絵のドラクエ1に夢中になれたのか?

先ほども書きましたが、結果としてPS4がひなたさんの選択でした。

こちらのコピーが最もひなたさんの心を動かしたようです。

「決して美しいとは言い難いドット絵…
ぼうけんのしょが消えるアクシデント…
恐怖のメッセージ「ふっかつのじゅもんがちがいます」…
それでもあなたは勇者と伴に、魔王を倒す冒険の旅に夢中になってのめり込んだのではないでしょうか?

ロンダルキアの丘の鬼畜設定に苦しみ…
町の入り口を守るゴーレムに泣かされ…
真っ赤な画面で死の恐怖に怯えながらも、
会心の一撃がきまった時の快感を!
魔王を倒した時の興奮を!
エンディングを見た時の感動を!

…手のひらサイズの画面で味わえるでしょうか?

魅力的なデザインのキャラクターとモンスターを!
ど迫力の魔法と必殺技のエフェクトを!
新しく追加されたいくつものギミックを!
せっかくなら、大画面で体感しませんか??
PS4の圧倒的なグラフィックと高音質が作り出す画面から飛び出さんばかりの世界が待っています。ぜひ、あなたの視界と頭の中をドラクエの世界でいっぱいにしてください 以下略 」

たくさんのライターさんの投稿もありましたが、こちらが最もPS4購入に心を傾けたコピーだったようです。

ただちょっと待ってください。

なぜ昔、皆はあのドット絵のドラクエ1に夢中になれたのでしょうか?
もう一度考えてみて欲しいのです。

なぜあれほどワクワクして、学校から帰るやいなやTVにかぶり付いてゲームに没頭できたのでしょうか?
荒い画質のボス戦であれほど恐怖を感じ、ハラハラできたのはなぜでしょうか?

例え、圧倒的なグラフィックが無くても…
例え、壮麗なオーケストラ音楽が無くても…

それは…

壮大な世界観を頭の中で創り出す
プレイヤー自身の想像力があったからです!!

こんな画像を

Arank-writers
画像出典元:SQUARE ENIX

脳内補正して
こんな風に体験していたからです!

Arank-writers
画像出典元:SQUARE ENIX

Arank-writers
画像出典元:SQUARE ENIX

ニンテンドーDSは、3Dのビジュアルと一緒に、2Dのドット絵で冒険できる仕様になっています。
あの過ぎ去りし日々のワクワク・ハラハラ・ドキドキを追体験できるのはプレイヤー自身の想像力があってこそのはず!
ということで、結論

「ドット絵 × プレイヤー自身の想像力」こそ至高!

…ということで私は3DSをお勧めしたかったわけです。
他にも、ダブルスクリーンで3Dプレイと2Dプレイをリンクさせるという技術的な機能美も楽しんでもらいたいっていうマニアックなお勧めポイントがありました(笑)

金沢合宿でも感じた「想像力」の重要さ

さて、この記事を書きたかったのは単にドラクエ好きをアピールしたかったからではありません(笑)

金沢のマーケッター合宿で実感した楠瀬さんの一流セールスライターぶりを、あなたにもシェアしたかったからです。

最近…、
自分で言うのもなんですが、いろんな方と向き合う中で目の前の相手の感情を感じ取れるスキルが上がってきた気がしています。話をしているだけでなんとなく相手の感情がわかり、リサーチの中でもターゲットの感情がわかるので、コピーのスキルも少しずつ高くなってきていると感じます。

・・・が、
一流はそんなレベルではありませんでした。

楠瀬さんは相手の感情やターゲットの感情、その感情を生んでいる環境や社会的な状況まで、信じられないほど具体的に、明確に描写するのです。あたかも見てきたかのように。

そりゃ読み手の心を捉えるコピーを考え出せるはずです。
「あっこれ私のためのものだ」と一瞬で感じてもらえるのです。

一方、私は、相手の感情を少し感じ取るだけで、満足して、そこから先は思考停止してしまっていました。より深く相手の感情について、その感情を生んでいる原因や環境にまで思考を巡らせることを怠っていたわけです。

これも言ってしまえば「想像力」です。
相手の表面的な感情を感じて、さらにその奥まで感じ取る思考習慣です。

あ〜、こういう人が一流ライターって言うんだろうな、と痛感して、自分が伸ばすべき能力の方向性も明確にできた非常に価値の高い合宿でした。

一流セールスライターの条件

冒頭のドラクエの例からもわかるように、世の流れはどんどんと「想像力」を必要としない環境になっていっています。「想像力」を発揮しなくても、想像をはるかに超える世界観や壮大なグラフィックス、高音質、体験を楽しめるようになっているからです。当然ですね。

しかし、売り手・作り手側になるとそれではいけません。

読み手・買い手が想像力を働かせてくれない分、こちらが想像力を働かせて、読み手・買い手の生活がどんな状況からどんな状況に変わるのか?これを具体的に、明確に、ありありと描写しなくてはいけないのです。

そして、これはセールスライターにとって良いことです。
「想像力」を発揮することで、誰よりも受け取ってもらいやすいセールスメッセージを作ることができるからです。消費者側に「想像力」が不要になってきている世の流れの中で、売り手側のこの能力は今後もさらに重要性が増していくことでしょう。

さて、長くなってしまいましたが、
セールスライターにとって「想像力」がどれだけ重要か?少しでも正確にシェアできていれば嬉しいです。ぜひこれから「想像力」を意識してライティングやリサーチに取り組んでみてください。おすすめです。

P.S. まぁとはいえ、それでも自分でドラクエ11を買うんならPS4を買いたいですね(笑)遊びでまで頭使いたくないからでしょうか(汗)

P.P.S. 金沢合宿はなんともう一度あります!「8/14〜8/16」3日間!お盆の時期。家でのんびりする代わりに、存分にスキルを磨いてきたいと思います。
合宿の様子は、ザ・セールスライターのインスタグラムでもシェアしています。以前行われた合宿の様子も、様々なシーンがアップされていて見応えがありますよ。
ぜひ、こちらからチェックして、良ければフォローしてみてください!お待ちしています

関連記事

コメントを残す