私はこれでクライアントに大損させました

From:宮川徳生

「この50万の請求ってどういうこと?」

忘れもしない
今から6年前の出来事。

おそらく
自分の無知でこんな大損をさせるのは
あとにも先にもこれ以上のことはないでしょう。

これは、僕の無知のせいで
とんでもない損失をクライアントに負わせてしまった
本当の話です…

当時、ある工務店の
クライアントがいました。

 

どの地域にもある
大手からの下請けがメインの普通の工務店です。

「元請けを増やしていきたい」

大手の下請け仕事がメインで
単価も年々下がることに危機感を感じた社長から
自分のところで新築を受注できるようにしたいという
依頼でした。

なんどえ、当然やることは
この工務店で家を建てるお客さんを集めること。

ただ、当時の僕はまだまだひよっこで
ネット系のことは全くわからず
「チラシ」一本で勝負しました。

 

これが幸運にも大ヒットしたおかげで
チラシをまけば1棟は成約するようになり
これまで紹介で年1〜2棟しか受注できなかったのが
年間15棟ほど受注できるようになったのです。

これにクライアントも僕も大喜び。

年商も2億から8億近くまで伸びましたから
ぶっちゃけ笑いが止まりませんでした。

ただ、チラシでこれ以上伸ばすのに
限界を感じていた僕は
ここでネット集客に手を出します。

 

そして、あの忘れもしない事件は起こりました…

当時、参加したセミナーで
「Facebook広告がめっちゃいいよ!」って話を聞いた僕は

「なるほど、Facebook広告やればいいのね」と
何も考えずにそれをクライアントに提案します。

クライアントも
2億が8億に伸びていますから
「よくわかんないから宮川くんに任せるよ」と
完全に信頼しきってもらってる状態。

 

なので、物は試しと
広告をどうやって出稿すればいいのか?
どんな広告を出せばいいのか?
設定はどうすればいいのか?

などなど…

なんにも知らないまま
Facebookの画面から「広告を出す」みたいなところをクリックして
出稿の手配をしていきました。

ただ、これが最悪の事態を招く原因となります。

 

当時僕は
Facebookはまずテストだから
「1日500円で月15000円でやりますね」と
クライアントに説明しました。

クライアントも
「OK〜」くらいの軽いノリで
まぁ了承してくれました。

で、Facebookの予算設定で
僕はやらかすことになります。

1日500円で月15000円ですから
日予算の設定は500円にしなくてはいけません。

 

ですが、僕は
何を見間違えたのか
日予算を15000円に設定してしまったのです…

当然僕は
日予算500円で設定したものだと思い込んでいますから
異変に気づきません。

「500円でこんなにクリックされるのか〜
問い合わせもきてるし
チラシよりもめっちゃいいじゃん」

なんて
アホなことを思っていました。

そりゃそうです。

 

だって使ってるお金は
1日500円じゃなくて
その30倍の15000円なわけですからね。

そりゃ想像を遥かに超える
数字がでて当然なわけですよ。

ですから、僕はクライアントに確認して
「Facebookで週2件くらい問い合わせきてますね」なんて言って
「これからこれ強化していきますね」とか

調子のいいこと言ってたわけです。

で、クライアントも
1日500円しか使ってないと思ってますから
「月15000円で8件くらい問い合わせがあるなら
もうチラシやらなくていいですね」と。

 

まぁ、そうなりますよ。

ただ、これは
想定する予算の30倍のお金を
僕のポカミスで使ってしまってた結果なのです。

ですから当然
請求がきてクライアントは

「?!?!?!?!?!」

となるわけです。

「え、ちょっと宮川くん
50万の請求来てるんだけど
これ何?Facebookって書いてあるけど」

僕も電話でこれを言われた時意味がわからず
「?!?!?!?!?!?!?!」
となってしまいました。

 

だって、僕の中では
15000円の請求が来る予定なのに
50万の請求ができてるって
意味がわからないわけですよ。

ただ、よくよく調べてみたら
日予算の設定を間違えてただけというオチ。

完全に僕のミスだったことが判明したわけです。

ただ、不幸中の幸いで
問い合わせがとれてて
成約しそうなお客さんもいたので

「次はマジで気をつけて」と
きつ〜〜〜〜いお灸を吸えられて
事なきを得たわけですが…

「お前が払え」と言われても
まぁおかしくない失態をしてしまいました。

 

それに、クラアントに
50万払う余力があったからいいものの
もしその余力がなかったら…

こんな感じで
僕の初めてのネット広告(Facebook)は
とんでもないミスからスタートしたわけですが

この時「ネット広告やべーな」と
思ったわけです。

だって、ノウハウも何も知らない僕が
適当にやるだけでこんな成果がでてしまったわけですから。

 

もちろんLPは
めちゃくちゃうまくいってるチラシを
LPにアレンジしたものなので
LPにつれてくればCVとれる自信はあったのですが

それでも
ネット広告を何も知らない人間でも
こんなに集約できるのかなと。

これもっと詳しくなったら
とんでもない破壊力だなと
思ったわけです。

そして、これをキッカケに
僕はネットマーケティングに
どんどんのめり込んでいくことになったわけです。

 

今では
関わったLPは500を余裕で超えますし
僕が関わったネット広告案件の総広告も
どのくらいでしょう。

10億は余裕で超えてるんじゃないかなと思います。

ちょっとあんまりオチがない話なんですが
あなたに伝えたいことは

日予算は気をつけようね♪

ってことと

ネット広告は
めちゃくちゃ集客できるから
まだやってない人はぜひやってね♪

ってことです。

 

ウチのメルマガ読んでるような方なら
日予算間違えるなんてポカミスはしないでしょうし
ネット広告もある程度使ってると思いますが…

まぁ、これからの時代は特に
ネット広告使わないのはちょっと考えられないですから
まだあまりやってない人は
どんどんやっていってくださいね。

ただ1つ、独学でやると
余計な遠回りもしますし
色々ノウハウも体系化されてますから
できる人に習っちゃう方がいいです。

その方が
しなくていい失敗をせずに済みますから
無駄なお金と時間を使わずに
最短でネット広告で結果出せますよ。

 

PS.
Facebook広告をこれから始める方とか
ちょっとやってみたけどあんま成果でなかった方。

そんな方には
ウチが体系化したこのノウハウがマジでおすすめ。
↓↓↓
https://saleswriter.co.jp/fb-ad-202206/

ウチが体系化したノウハウは
まずライティングスキルがいりません。

 

運用の知識もいりません。

つまり、スキルや知識に左右されずに
誰でも一定の成果の出せるやり方です。

なので、これからという方は
まずウチのこのノウハウから学ぶことを
強くオススメしますよ。
↓↓↓
https://saleswriter.co.jp/fb-ad-202206/

コメントを残す


CAPTCHA