先輩セールスライター

セールスライターキャリア支援会に参加している、セールスライターさん達のリアルな悩みや今の状況などを伺っています。なぜセールスライターを目指そうとしたのか?どんな悩みがあったのか?そして、それをどう克服していったのか?あなたよりも少しだけ早くキャリアをスタートさせた先輩セールスライターさんたちに、生々しいお話をしていただきました。

【実録・セールスライター成功者インタビューNo.1】宮川徳生さん

The Sales Writer管理人の宮川徳生が、楠瀬さんからインタビューを受けた時の動画です。動画を見てもれれば分かると思いますが、セールスライターとして成功するのに、才能やスキルは全く関係ないことが分かると思います。それに、しゃべりが下手でも、どうにでもなる事を感じてもらえると思います。自分で言うのもなんですが、どこにでもいるごく普通の人間だって、”やる”ことさえ出来れば、どうにでもなる事を感じてもらえれば嬉しいです。では、楠瀬さんからのインタビューで緊張している僕の様子をゆっくりご覧になってください(笑)

【セールスライター実践者インタビューNO.1】 江波戸秀次さん

江波戸さんがセールスライターで独立起業を目指し始めた時の一番の悩みは「クライアントが取れない」ということだったそうです。そこで、楠瀬さんの「治療院集客代行」というプログラムに参加し、クライアントさんは取れるようになったそうですが、今度は、関係が続かないという新たな問題が出てきたそうです。そんな江波戸さんが、【パートナー養成会】【キャリア支援会】に参加したことで、どうやってその問題を克服しキャリアアップをしていったのか。そんなお話をしていただきました。

【セールスライター実践者インタビューNO.2】 里見和幸さん

里見さんは、セールスライターとして独立起業を目指していましたが、「コピーの価値をどうやってクライアントに伝えればいいのかわからない」といった悩みがあったそうです。そこで、クラウドソーシング系のサイトで、ブログ記事のライティングなどの仕事を受けていたものの、1文字いくらのブログ記事の仕事では先が見えず「果たして自分に独立は向いているのだろうか?」そんな不安を感じられていたそうです。そんな里見さんが【キャリア支援会】に参加されたきっかけや、どんな心境の変化があったのかなど、お話を伺いました。

【セールスライター実践者インタビューNO.3】 うえたゆうじさん

うえたさんは、セールスライターという職業を知る前は、本業のハンコ屋さんに来るお客さんに対し、チラシや簡単なHPの作成を提案したりしていたそうです。その中で、そうしたことが1つのビジネスにならないかと考え、当初は「広告代理業」のような形で、収入の柱をもう1つ増やそうと色々と情報を集め始めたとのことでしたが中々思うようにはいかなかったそうです。そんなうえたさんが【パートナー養成会】【キャリア支援会】に参加され、どのような変化が訪れたのかなどお話を伺いました。

【セールスライター実践者インタビューNO.4】 江口淳一郎さん

江口さんがセールスライティングに出会ったきっかけは、ご自身でやられている学習塾で使える集客方法を探していた時だったそうです。面白半分で学び始めたセールスライティングだったそうですが、やっているうちに、どんどんのめり込んしまい、セールスライターになりたいと思うようになったとのこと。しかし、実際のクライアント獲得という所になると、中々前に進めず、勉強ばかりしていることに不安を覚えたとのことでした。そんな江口さんが楠瀬さんの様々なプログラムに参加することで、どんな変化があったのかなどお話を伺いました。