一緒に仕事をしたいライターの特徴

一緒に仕事をしたいライターの特徴

セールスライターから見て
付き合いたい社長
付き合いたくない社長がいますよね。

だから、好きな相手とだけ
どうすれば付き合えるのか?
仕事ができるのか?

結構、考えている方や
悩んでいる方も多いと思うんです。

でも、僕たちセールスライターに
相手を選ぶ権利があるように

『相手にも僕たちを選ぶ権利がある』

このことを
忘れてはいけません。

弊社はライターが中心になる
ビジネスをしている関係からか

月1人か2人くらいの方から
「僕を使ってください」
というメッセージをいただきます。

これ自体は
本当にありがたいことなのですが
そのメッセージを見させていただく中で

「あ、この人は会って見たいな」
と思う人もいれば

「あ、この人はただの仕事クレクレ君ね」
と思う人もいるわけです。

実績や経験は関係がない

で、ここで重要なのが
メッセージをくれる方全員
どんな風にアプローチしてきていたとしても
結局のところ

”仕事が欲しい”

これを言ってきているわけです。

でも、同じことを言っていても
好感が持てる人と持てない人に
なぜか別れるんですね。

何がこの違いを
生み出しているのでしょうか?

実績や経験の違いももちろんありますが
それは大したポイントではありません。

正確にいうと
実績や経験は結構どうでもいいポイントです。

そうじゃなくて
仕事を任せる側が見ているのは
ある1つの心構えが見て取れるか?
ただそれだけなのです。

その心構えとは…

コメントを残す


CAPTCHA