住宅街にある飲食店に次々と行列ができた訳

あなたは飲食店で並ぶことが多いですか?
僕は並ぶのが非常に苦手です。

どんなに美味しいものでも
並ぶくらいなら食べなくて良い…
といった思考の持ち主です。

僕が住んでいる兵庫県伊丹市は住宅街なので、
基本的に平日の昼はランチタイムでも
飲食店は客数が少ないので
すぐに入店することができます。
(すごくありがたいです)

家の周りで仕事しているので
様々な飲食店の前をよく通るのですが、
結構美味しいなと思う店でも
土日を含めてほぼ行列は見たことがありません。

ですが、先週の土曜日に
家の周りをぶらぶらしていると
いつもは全然人が入っていない店に
長蛇の列ができているのを目撃しました。

珍しいな〜と思って他の店も見てみると
同じような長蛇の列ができています!

なんで今日に限ってこんなに行列ができるんだ?
と疑問に思っていると店の前に
パンフレットらしきものが置いてあり、
それを見てみると…

アイデア>マーケティング

どうやら町おこし系のイベントをやっていたようです。

まちなかバルというイベントで
チケットを購入することで加盟店で
限定メニュー+ドリンクが食べられる
といったものでした。

せっかく買ったチケットを使い切るため
推定1000円くらいのメニューが700円で食べられるから
お祭りのような雰囲気を楽しみたいから

理由はまちまちだと思いますが、
結果的に住宅街にあって普段は割と
ガラガラの店にも長蛇の列ができる
という結果になっていました。

すごいなと思ったのは、
おそらくそんなに広告を打ったり、
ましてマーケティングをしている訳ではない
ということです。

一般的にイベントとはそういうものかもしれませんが
マーケティングを仕事にしていると
改めてこういった現象は不思議だなと思います。

ウェブマーケティングはもちろん
チラシすら出していないのに
これだけ集客力があることを目の当たりにすると
アイデアって本当に重要だな〜と思います。

自分視点の危険

個人的な感想でいうと、
多少お得ではあっても飲食店に並ぶのは嫌ですし、
落ち着いて食事ができないのも嫌なので
参加することはないと思うのですが笑

実際はたくさんの人が参加していました。

そう考えると、
どれだけ良いアイデアがあったとしても
自分視点で考えると見落としてしまうとも感じました。

普段のセールスライターの仕事でも、
仕事をしていると自分の癖のようなものが
出てくるのを感じます。

ここはこういうコピーを書いておけば良いだろう
前こういう感じでいったから、今回もこういう感じでいこう

と、知らず知らずに自分視点になっていくことがあります。

そうなるとアイデアを見落としてしまい、
結果的にクライアントの不利益になりますので、
定期的に自分と違った視点を取り入れることをしています。

僕の場合はチームでセールスライターの仕事をしているので
アドバイスをもらえたり、
気づきを得る機会があるので
そういった場面を利用して修正するようにしています。

とはいえセールスライターというと、
どうしても一人でやることが多いので
中々意見をもらえる機会がありません。

なのでまずは、オンラインでもオフラインでも
コミュニティーに所属することで
自分と異なる視点を取り入れることができる
準備をするのはいかがでしょうか?

コメントを残す


CAPTCHA