「私、失敗しないので」

From:宮川徳生

 

「私、失敗しないので」

 

このセリフ
新シーズンが始まったドクターXの主人公
「大門未知子」の決め台詞。

 

このドラマすごく好きで
全シーズン3周くらい見ています。

 

とにかく、大門未知子がカッコいい。

 

権力争いのために患者を利用する
権力の犬どもに真っ向から喧嘩を売り
フリーの外科医として患者を救うことだけを考え
どんな難手術も必ず成功させる天才外科医。

 

群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い
専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけが彼女の武器。
またの名をドクターX。

 

このフレーズを聞くたびに
鳥肌がたってしまいます。

 

協調性という部分ではかなり難ありではありますが
外科医としての信念を貫くその生き様には
本当に多くのことを学ばさせてもらいました。

 

どんな世界でも同じですが
100%確実なことなんて
この世に1つもありません。

 

当然それは
外科手術の世界でも同じです。

 

100%必ず成功する手術なんて
ありえません。

 

でも、大門未知子は
患者に対しても、反対する他の外科医に対しても
「私、失敗しないので」と言い切ります。

 

なぜ、大門未知子は
そんな事をいいきれるのか?

 

その理由について
ドラマの中の大門未知子は
こんな風に語っていました。

 

失敗したとしても医者には次がある。
でも、患者にとって次はない。
だから、絶対に失敗しないためにも
「失敗しない」と周りに言い続け自分を鼓舞し続けている。

 

救える命は絶対に救う。

 

見栄を張るとか、虚栄を張るとか
カッコつけるとか、そうしたくだらない理由ではなく

 

外科医としての信念を貫き通すための覚悟の
あらわれがこの言葉に込められているのです。

あなたには覚悟がありますか?

さて…

誰しもが持っているであろう
何を言われても譲れない仕事の信念。

 

でも、その信念を貫き通すため
果たしてどれだけの人が
これだけの覚悟を持って
仕事をしているだろうか?

 

自分の信念に背いているのに
上司の指示に逆らえず仕方なくその仕事をする。

 

自分の信念に背いているのに
権力と戦う勇気がなく信念を簡単に捨ててします。

 

自分の信念に背いているのに
自分の利権を優先し簡単に信念を曲げてしまう。

 

もちろん、組織という中で仕事をするのなら
自分の意見だけを押し通すことはできません。

 

でも、

上司に意見できずに
納得してないのに間違ってると思う仕事をすること。

 

権力に逆らえずに
信念を捨ててしまうこと。

 

損得勘定で
簡単に信念を曲げてしまうこと。

 

果たしてそんな人に
人はついてくるのでしょうか?

 

周りから見て
魅力的な人に映るのでしょうか?

 

何かあった時
損得勘定抜きで助けてくれるような人が
あらわれるのでしょうか?

 

本当に困った時
チカラになってくれる人はいるのでしょうか?

 

もちろん答えはNOです。

 

そんな人の周りには
簡単に裏切る人、利害だけの関係の人しか
集まってきません。

 

つまり、信念を貫き通す強い意志と
それを実行し続ける勇気こそが
あなたの周りにいる人の質を決めるということです。

 

それに、そもそもの話
信念をもって仕事をしていない人は
全く輝いていません。

 

信念を持っていない人は基本
強いものに媚びへつらいます。

 

そして、信念がない人は
弱いものに見栄を張り
「自分が出来る人」だと見せるために
一生懸命虚栄をはり体裁を保とうとします。

 

社長として長くやっていると
こういう人はすぐわかります。

 

だからこそ
自分自身はちゃんとできているのか?

 

ウチで働いてくれている人、
取引先、僕らのお客さん…

 

彼らがついていきたいと思えるような社長として
自分の信念を貫き通す覚悟を持って
仕事ができているのか?

 

その、戒めもあり
大門未知子の「私、失敗しないので」
このセリフがすごく刺さるわけです。

 

「私、失敗しないので」

 

このセリフに込められた想いを
あなたはどう感じるだろうか?

 

PS.
僕が社長としてではなく
一人のマーケターとして
強い信念を持ってること。

 

それは、周りで上手くいてってることを
どうすれば自分のビジネスで使うことができるか?
ということ。

 

そして、今、僕が一番注目している
マーケティング手法がコレです。
↓↓↓

コメントを残す


CAPTCHA