公開日:2018/02/13

おもしろ広告から学ぶ人を惹きつける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新聞広告や折り込みチラシ。

週刊誌や本の帯広告。

スーパーやコンビニでのPOPに至るまで

あらゆるものをチェックする

それが楽しい今日この頃。

 

「テレビを見るなCMを見ろ」

 

どーも、おもしろ広告が大好物の新川です。

 

世の中を見渡してみると

思わぬおもしろ広告に出くわすことがあります。

「え?そんなの見つからない?」

 

意識の中に「おもしろ広告」と

インプットしてください。

 

  • 通勤の電車の中で
  • 立ち寄ったコンビニで
  • ネットサーフィンの途中で

きっとおもしろ広告が目に飛び込んでくるはず。

 

今回は私が最近見つけたおもしろ広告を紹介します。

まず一つ目。

 

まさに悲劇!年越せなかったそば50円で叩き売られる

少し前にツイッターを見ていたら見つけた画像ですが。

なかなかシュールです。

年越そば。

まさに年末の風物詩。

これを食べなきゃ年は越せねぇ!と

思いきや。

なんとなんと。

大量の売れ残り。

 

処分に困った店主が一案。

年越そばならぬ 年越せなかったそば

と売り出しらからさー大変。

ツイッター上では大盛り上がりの盛り上がり。

 

普通に50円で販売すればいいものを

年明けに「かわいそうにな、年越せなかったそば」

とコピーをつけて売ればインパクトも大ってことで

大盛況のコンコンチキ~、、、、、、

となったかはいざ知らず。

 

実際にどれくらい売れたか、定かではありませんが、

とても面白い趣向ではありませんか?

興味を引くにはインパクトが大事。

 

まさにAIDOMAのA

アテンションですね。

マーケティング、マーケティング!

続きまして~

 

閉園すらもネタにする!転んでもただでは起きないスペースワールド

一時期、ニュースなどでもよく取り上げられていたので

ご存知の方も多いのではないでしょうか?

九州の福岡県にある、

宇宙がテーマのテーマパーク”スペースワールド”

そのCMがすごかった。

 

閉園するのを逆手に取り、合言葉はなんと

 

「なくなるよ!全員集合」

 

(出典;2017年春スペースワールドCM「所信表明篇」30秒バージョン よりhttps://youtu.be/U4tbS5W3Q0E

しんみりとした雰囲気のCMが最後の最後にお笑いに。

ドリフのネタにかけたキャッチフレーズで

注目を集めるこのCM

 

味をしめたのか

ラップバージョンも作ってしまう始末。

(出典:スペースワールド:なくなるよ夏プール篇より。https://youtu.be/Tj0r5TuaWgg

スペースワールドのCMは何種類かありますが、

そのすべてにクスッと笑えるネタが仕込間れています。

 

(出典:スペースワールド:なくなるよ夏プール篇より。https://youtu.be/Tj0r5TuaWgg

 

プールの水が持ち帰れる、、、とか

 

甲子園か!

 

と突っ込みどころ。

 

(出典;スペースワールド秋CM「昨年はすみませんでした篇」より https://youtu.be/c6PBLjVYPVI

スケートリンクの氷が持ち帰れる、、、、とか

 

だから甲子園か!

 

と。

 

なんとも言えないインパクトがあります。

自虐ネタのオンパレードというか。

 

このCMの効果かどうかわかりませんが、

来場者数が増えたのでしょう。

求人募集もかけています。

そのキャッチフレーズが、、、、、、

(出典;【スペースワールド】2017CM「アルバイト募集篇」よりhttps://youtu.be/4AtuEL2otiY

 

 

一生に一度の閉園体験。。。。。

た、確かに。

もう閉店セールの一時的な求人募集は

すべてこれでいいんではないかとすら思えてきます。

 

「あなたも閉店体験してみませんか?」

「あなたも倒産体験してみませんか?」

 

なんかジワジワきます。

なんかジワジワきます。

 

「体験してみませんか?」

とすることでポジティンブな印象すら

持ってしまいそうです。

不思議ですね。

 

いかがだったでしょうか?

世の中には興味を引きつける

おもしろ広告がたくさんあります。

 

広告に限らず、動画の中にも参考になるもの、

あなたのお仕事でも使えるネタがあるかもしれませんよ。

 

PS.もしかしたら、下記の優先案内登録をしたら
もらえる動画もあなたのお役に立つかもしれません。