最悪なFC

From:宮川徳生

これから起業したり
新規事業を始める時
フランチャイズ(FC)を検討する人は多いだろう。

フランチャイズって
その看板で集客できて
素人でもすぐ初められるという理由から
大きなメリットがある。

 

ただ、FCの中には
加盟店が全く儲からない
ひどい本部があるのも事実。

今日は、そんな最悪なFCに引っかかってしまった
ある個人事業主の話をしたいと思う。

先日、僕がやってる
高収入SW養成コースの
オンライン相談会の開催日だった。

 

いつも参加してくれる
ある習い事教室をやってるTさんから

「売れば売るほど赤字になる。。。」

と、相談された。

よくよく話を聞いていくと
Tさんが加盟しているFCは
いわゆる教室で使う学習教材の使用権のようなもので
生徒1人あたり3000円のロイヤリティがかかるらしい。

 

で、月謝はいくらなのかと聞くと1万円だと。

ロイヤリティが30%。

このロイヤリティ比率は
なしではない。

例えばセブンイレブンのようなコンビニの場合は
売上の60〜70%くらいがロイヤリティとして
もってかれたりするからね。

 

ただ、ちょっとこの本部ひどいなと思った。

というのも、FCの価値ってのは
今回であれば「その教材に」集客力があるってことが前提になる。

集客効果のない教材なんて
はっきり言って加盟店からしたら価値がない。

だから、普通本部は
その教材で集客ができるように
その教材を本部が宣伝するってことを
やる必要があると思ってる。

 

この教材を使ってるから集客ができるなら
この30%というロイヤリティも
納得できるかもしれないが

ぶっちゃけ、この教材はまだまだ
全然広がっていないため
この教材の集客効果なんてこれっぽっちもないわけだ。

 

もちろん、スタートアップの本部だろうから
いきなり有名教材として始めることはできないけど
本部はその努力をしなくちゃいけない。

だから、普通
FCの本部側のスタートのときは
最初はロイヤリティを抑えて
加盟店をガンガン増やしていき
教材の力で集客ができる体制を整える。

 

だが、Tさんが加盟しているFCは
全然加盟店も少なく、さらに
教材の力で集客できないのに
30%ものロイヤリティを抜くという

フランチャイザーとして拡大する気があるとは思えない
ビジネスをしているなと。

(フランチャイザーとは本部のこと
ちなみに加盟店のことをフランチャイジーと呼ぶ)

 

で、Tさんだが
これ以外の経費をザッと計算していくと
生徒数が50人を超えてやっと
損益分岐点を超えるっぽい。

で、生徒数100人で
やっとTさんがこれ一本で食える収入になる計算だった。

詳細は伏せるが
Tさんの状況を考えると
生徒数100人というのがほぼ無理な状況なので
ハッキリ言って、今の延長線上に解決の道はないってことがわかった。

 

なので、Tさんには
ビジネスモデルの転換を強く強くオススメした。

さて、この話を通じて
あなたが学べることは2つ。

 

1つ目は
起業や新規事業でFCを始めるときは
しっかりと本部を見極めなくちゃいけないってこと。

FCの最大の価値は
素人でもそのビジネスができることじゃなくて
そのビジネスの看板で集客ができること。

だから、その看板で集客ができないFCに加盟した場合
ハッキリ言って地獄が待ってる。

 

なぜなら、FCに加盟するってことは
商材の自由度が極端になくなるわけだから
最悪、「売れない商品」を必死に売らないといけないという
わけのわからん自体になる。

売れないから商材に改良を加えたいのに
それができないってのは地獄だよね。

もちろん、スタートアップのFCの場合
最初は看板で集客できるわけではないが
本部が拡大する気満々なら先行者利益は十分狙える。

 

要は、看板で集客できるFCなのかどうか?
今現在違うなら、本部が看板で集客できるビジネスにする気が
どこまで本気であるかを見極めなくちゃいけないということ。

ここを見極めずにFC加盟すると
Tさんのような自体に陥ってしまう可能性が
極めて高くなる。

 

そして2つ目は
今の延長線上に解決策がないなら
根本から戦略やビジネスモデル
あるいは、事業撤退などしなくてはいけないといういこと。

Tさんは
今の教材を使った授業を
今のターゲットに今の価格で売る限り
問題は解決しない。

 

だから、当然
教材を使わない授業に切り替えてロイヤリティがかからないようにするとか
ターゲットや授業料を変えて単価を上げるとかしない限り
問題は解決しない。

それに、本部が拡大する気がないなら
(その投資を積極的にしてないなら)
教材の看板で集客できる日はこないわけだから
売りにくい商材を必死で売り続ける毎日が
今後ずっと続くわけだ。

今までやってきたことを180度変える。
今まで積み重ねてきたものを捨てる。

 

これはとても勇気がいることだ。

でも、今やってることが
自分が到達したい場所に辿り着けないなら
そもそもを変えなくちゃいけない。

特にFCの場合は
ビジネスの自由度がかなり奪われるため
本部に拡大する力がない場合は
加盟店は本部と一緒に沈んでいくしかなくなる。

 

FCを検討している場合は
最悪なFCにひっかからないように。

 

PS.
ちなみに、
こんな偉そうなことを言っておきながら
僕も起業したての時Tさんと同じミスをした。

加盟金150万円。

見事にドブに捨てた。。。

コメントを残す


CAPTCHA