【コロナで収入減】フリーランスはどう生き残ればいいのか?

コロナによる経済活動への打撃は
企業だけでなく僕たちフリーランスにも
大きな影響を及ぼし始めましたね。

最近、フリーランスの
案件マッチングサイトで有名な
クラウドワークスが1400人の
フリーランスを対象にこんな調査を実施していました。

“コロナの影響で収入に影響はあるか?”

なんと、65.1%もの人が
収入が減ったと回答しているんです。

で、問題なのが
この調査が実施されたのが
4月6日だということです。

4月6日はまだ
緊急事態宣言が発令される前。

ですので、今現在は
もっと多くの人が
収入源の憂き目にあっているのは
簡単に想像できます。

実際、弊社も
いくつかの案件が減少したり
キャンセルになったりしています。

ただ、じゃあ
弊社の売上が落ちているかという
そうではありません。

売上自体は
コロナで騒がれる前よりも
上がっているんですよね。

コロナ以前よりも売上が上がっている理由

なぜか?

それは、動画の需要が
半端なく伸びている
からです。

弊社はライブ配信ができる
スタジオをやっているのですが
3月と4月は連日予約でいっぱい。

担当の森さんは
多分、この2ヶ月で1日も休みがない
状態なんですよね。

また、動画活用や導入の
コンサル案件も順調に増えていますので

不謹慎かもしれませんが
このコロナで弊社の業績は上昇しています。

ですので、もしあなたが
セールスライターにしろ
クリエイターにしろ
多くのフリーランスの方のように
案件減少で収入源になっているのなら…

動画が最も確実に
そして、最も簡単に
その状況を打破してくる
起爆剤になるでしょう。

今日の動画では

  • 動画市場で今何が起きているのか?
  • そこにはどんなチャンスがゴロゴロ転がっているのか?
  • セールスライターやクリエイターが今すぐ参入できる動画案件のネタ

など、今あなたがすぐに
取り組める動画案件について
解説しています。

ハッキリ言って
動画市場に参入するなら
今がベストタイミングです。

そして、この状況が長引いたとしても
動画案件が減ることはまずありません。

それに、
アフターコロナになろうとも
withコロナになろうとも
動画案件が減ることもありません。

つまり、今現時点はもちろん
未来を見据えてもやらない理由は
どこにもない
のです。

今日の動画で
あなたが今すぐ始められる
動画市場について知っておいてください。

PS.
今世の中の大多数の企業で
起きていることがこれです。

☆中小製造業のWEB動画活用のカギは「リアルを見せる」(ニュースイッチ)
https://newswitch.jp/p/20335

世の中の流れを敏感にキャッチすれば
どんな状況に陥っても
食いっぱぐれることはありません。

コメントを残す


CAPTCHA