ライティングや営業スキル不要の人脈構築術

From:植田祐司

  • セールスライティングはいろいろな本や教材で学んだ
  • だからライティングの知識にはそこそこ自信がある
  • でもクライアント獲得する方法はまったくわからない

こんなお悩みありませんか?

ライティングの知識があるのなら、
まずは自分のセールスレターを書いて配ってみる。
というのが一番の解決策になりそうですが、、、

  • 自分のこととなると、急に頭が真っ白になり、
    アイディアも浮かばず何も書けなくなってしまう。
  • 自分で自分のいいところが見つけられない。
  • 自分を褒めてるとなんだか気恥ずかしくて筆が進まない。

これって、セールスレターあるあるではないでしょうか?

そこで今日は、セールスライティングのスキルを駆使したり、
必死にお願い営業して回らなくても、
社長から必要とされ、クライアント獲得に
繋げていくことができる方法をご紹介します。

この記事を読むことであなたは、

  • 汗水垂らして努力せずクライアント獲得
    するための方法が明確になります。
  • 社長に常に頼られ、必要とされる重要人物になることができます。
  • これ以上、勉強に時間をかけずクライアント獲得することができます。

ライティングや営業不要でクライアント獲得する方法は、パソコン教室でした。

これは、あるセールスライターが、最近実際に経験したお話です。

彼が、知り合いの社長さんとたまたまお会いしたときのこと。

『ちょっとノートパソコンのWi-Fiの設定をしてくれないか?』
とご相談をいただいきました。

『いいですよ!』と快くお引き受けし、
後日、改めてその方の事務所にお邪魔して、
ノートパソコンを見せていただくことになりました。

そして約束の当日。

事務所にお伺いすると、社長のデスクの上に
ドカッとノートパソコンが置いてありました。

それをひと目見た瞬間、嫌な予感がしました。
そして、『これは僕には無理だな・・・』
直感的に感じました。

なぜなら、、、

そのノートパソコンが、明らかにデカく分厚かったかったからです。

社長さんに、
『これってひょっとして、Windows98とかMEとかじゃないですか?』
と聞いてみると、
『よくわからんけど、古いのは確か』
とのこと。

パソコンを手に取り詳しく調べてみると、
OSやはりWindowsMEであることが判明しました。

古い機種なので、そもそも無線LAN機能がついていない上に、
スペックも低いので、ネット接続できたとしても、
まともに動画などを見ることもできないでしょう。

また、マイクロソフト社のサポートも終了しているため、
『これを使うのはやめておいたほうがいいですよ』
と、社長さんに丁寧にご説明しました。

すると社長も、
『やっぱりダメかぁ。一度君に聞いてみて、
ダメなら買い換えようと思ってたんだよ』とのこと。
結局、新しいノートパソコンを購入することになりました。

それから1ヶ月ほどしたある日、
その社長から新しいノートパソコンが
到着したとの連絡があり、
再度事務所にお邪魔し、
無事Wi-Fiの設定を済ませることができたそうです。

このことをきっかけに、
その後も何かとご相談をいただくようになり、
社長の相談役としていろいろアドバイスを
するようになったとのこと。

少しだけ人より得意な分野を活かすポジション戦略

今回のケースでは、
セールスライティングのスキルを使ったり、
集客施策の営業や提案をしたわけではないですが、
社長さんにはとても喜んでいただくことができました。

そして、人としての信頼を獲得し、
その後、相談役としてのポジションを
手に入れることに成功しました。

このように、セールスライティングのスキルを駆使しなくても、
パソコンにちょっと詳しいだけでも誰かのお役には立てるし、
『人より少しだけあなたが得意な何か』を活かすことにより、
誰かに必要としてもらうことは可能です。

僕の周りにいる30代、40代の、
いわゆる若手と呼ばれる経営者の方でも、

  • パソコンやネットのことに疎く、使いこなせない。
  • タイピングができないから、書類作成に時間がかかってしょうがない。

なんていう社長さんは、年齢を問わず多くおられます。

つまり、自分の周りの経営者の中で、
セールスライターとしてではなく、
『ちょっとパソコンとかネットに詳しい人』
というポジションを築き上げる。

それにより、『何かあれば相談する人』という
相談役、コンサルタント、アドバイザー的な
ポジションを作っていくことも可能ではないでしょうか?

まずはじめに、社長さんから、
頼られ相談される存在になってしまえば、
今後あなたが提案する企画や施策も、
きっとすんなり聞いてもらえるはずです。

もしあなたが、

  • 自分の売り込み、営業が苦手
  • クライアント獲得方法がわからない
  • 提案を全然聞いてもらえない

こんなことで前に進めず行き詰まってしまっているのなら、
ぜひ、この事例をヒントにして活動してみてください。

それでは、あなたがセールスライターして成功されることを、
心よりお祈りいたします。

-植田祐司-

 

P.S.

『でも、自分は内向的な性格だから、やっぱりクライアント獲得は苦手だなぁ・・・』
そんな方には、こんな人脈構築術もありますよ!
内向的セールスライターの代表者、ひなたさんの記事です。
ぜひ、参考にしてみてください。

【内向型セールスライター用】セミナーを使った人脈の築き方

【内向型セールスライター用】セミナーを使った人脈の築き方

コメントを残す


CAPTCHA