公開日:2018/07/29

【第63回】なぜ?この男はたった1ヶ月半で時給3万円の仕事が取れたのか(前編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<こんにちは!
ザセールスライターポッドキャスト、
撮影・編集担当の戸村です!

今週の【ザ・セールスライター】ポッドキャストは、
セールスライターとして神奈川県で仕事をされている佐藤さんと、
ナビゲーターの宮川が、その前編をお届けします。

勉強して武器は手に入れたけど…

現在は「コーディネーター」として活躍している佐藤さんですが、もともとは
ダイレクト出版で学びながら、実家の保険のお仕事でFAXDMを流していたそうです。

しかし…ヘッドライン、オープニング、ストーリー、スイッチ、、、学んで良いと思っても、
FAXDMに書けるのはA4の紙の半分から多くても3分の2くらい。

RPG(ロールプレイングゲーム)に例えると、学べば学ぶほど、武器は増える一方ですが、
それを使う場所が無い…。

消化不良気味の佐藤さんでしたが、ある日、FAXDMでお客さんを集められる事に感動を味わい、
売る楽しさに目覚め、セールスライターを目指し、その武器を使うべく、起業支援会の門を叩きます。

では、起業支援会に入って何が変わったというと、

  • 何を提案したら良いのかが明確になった
  • クライアント候補と会うために何をしたら良いのかが分かるようになった
  • あとは自分で動き出すだけだという状態になれた

とは言っても…

「うん。分かる分かる」ってなって、とりあえず1日1時間は勉強しよう!と、
何か動き出す前にまずは勉強しようという謎のクセが発動します…
(僕も全く同じです)

いよいよ村の外へ!

武器は揃いつつも、実際に動き出せない佐藤さんですが、
尻を叩かれる覚悟で1dayロケットスタートセミナーに参加します。
そこでさらに新しいツールを手に入れます。が…

それでも動けない。
武器は揃っているのに、村の外へ出れない。

さらに強制的に動くために、自ら90日コーチングプログラムに参加します。
めちゃくちゃ決断の早い佐藤さんです。すごいですね。
セールスライター起業支援会に入会して、コーチングを受けるまでに、わずか1ヶ月半です。

その1ヶ月半で何が変わったかと言いますと…

  • まずは武器が手に入る
  • その武器の使い方を教えてもらい修行する
  • ドラクエ(というゲーム)に例えるとメタルスライムをひたすら倒す

という実践メニューを週単位で行うことで、1年以上かけて分かることが、
数週間で分かり、メキメキと実力がついて言ったそうです。しかも毎日、日報を
書き、提出する事で、引くに引けなくなった佐藤さんはついに行動を起こされます。

さて、佐藤さんがコーチングの末に取った行動とは?
そして、セールスライターなら誰もが羨む「コーディネーター」
という仕事をどのように取ったのか?

【第63回】ポッドキャスト(前編)をお楽しみください。

<<この動画の再生時間は約22分です>>

PS
先輩セールスライターへの質問を募集しています!必ず返信させていただきますので、些細なことでもお気軽に!
>>ザ・セールスライター質問BOXはこちら