2017/03/05

[ポッドキャスト第3回] なかなか行動できないセールスライターのためのぶっちゃけ話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

視聴はこちら

日曜日は、気まぐれでセールスライター陣がトークした様子を公開する、「ザ・セールスライター・ポッドキャスト」の配信日。

楠瀬健之の弟子であるセールスライターたちが、「本音」と「現場」をテーマに、日々の活動について語ります。

今回は、セールスライター志望の方からよく受ける質問である「なかなか成果が出ないのですがどうしたらいいですか?」という悩みにお答えします!

宮川からは、

  • とにかくやれよ
  • テレアポしちゃうと早いですよ
  • やることを選んでいる場合ではありませんよ
  • 「起業してお金が減るだけのストレス」を乗り越えた社長とやり合えますか?
  • 初公開、ストレスで頭に…
  • どの業種にも言える、ある一定ラインを越えると見える世界

桜井は、

  • やらないと死ぬ状況なら、そんなことに悩まないですよ
  • 「勉強しているけど成績が上がりません」という生徒が犯している致命的な間違い
  • 何も考えずやってみましょう!
  • 楠瀬さんに6回やり直しを命じられた話
  • 実は、セールスライターになりたくないんじゃないの?
  • 大学受験で効果実証済みの「不退転の決意」を決めた2つの方法

といったことについて話しています。二人とも、自分が過去に起業した事業会社の話をたくさんしました。

すいません!二人とも気にせず本音でしゃべっています。不快になるかもしれませんのでご注意ください…

それではポッドキャストをお楽しみください。

PS
動画の中で桜井が話していた「2歳年上の女子大生」には、受験後結局フラれました…。でも、楠瀬さんなら最後まで見捨てずにケツを蹴り続けてくれるでしょう。月1回楠瀬さんと話をして、行動するしかない環境を作りたい人はいませんか?

そんな方は、以下をチェックしてみてください。

 

関連記事

コメント

  1. Rumi Tanino より:

    去年の9月にパートナー養成会に入ってからずっと、行動できませんでした。リサーチができない…だからコピーがかけない…と言い訳をしていました。会社員として働いていれば最低限の生活は出来ています。甘えもずっとありました。

    2月になってオウンドメディアチームに入り課題を進めやっと初の記事を書く事ができました。やらなければならない環境が自分の甘えから脱する事ができて、それが「目の前のことに全力で貢献する」ということだと学びました。ありがたいです。感謝の気持ちでいっぱいです。

    お二人のお話も心に染みます。「企業は甘くない」こと。やるか死ぬかって状況に私はなっていないのでものすごく甘えているんだ。と…。今回も貴重な体験談をありがとうございました。

  2. うえた ゆうじ より:

    優しく穏やかな口調で核心をつく宮川さん、
    そしてそれを鋭い質問で引き出す桜井さん。
    お二人の掛け合い、いつも楽しみにしています!

    今回の動画も、車の運転中に3回リピートして音声で聞きました。
    終盤に宮川さんが仰った、

    『でも実際やっぱ、ならないとわかんないですけどね…』の言葉。

    サラッと仰いましたが、ほんとに真実だと思いました。
    背水の陣は、『後ろに川があるつもり』では敷けないんですよね。
    人間誰しも自分には甘く、そして弱いがゆえ、辛いと絶対退いてしまいますからね…

    私も、桜井さん、宮川さんをしっかりと見習い、不退転の決意で噛り付いて前進して行きたいと思います!

コメントを残す