2017/10/22

【第34回】駆け出しライター必見!現場で使えるコピーを書くための写経

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎週日曜日は、ザ・セールスライターポッドキャストの配信日。
ザ・セールスライター執筆陣が 「リアル」と「ホンネ」をテーマにマーケティングの現場について語ります。

突然ですが、あなたは写経をやっていますか?
セールスライターが言う写経とは、すでに効果が出ているセールスレターを書き写すことです。
スキルアップには写経が良いと聞いてやってみたものの上達しているように感じられない、イマイチどんな意味があるのかわからない。
そんな悩みを周りのセールスライターさんからよく聞きます。

そこで今回は現場で使えるコピーを書くための写経のやり方について話をしています。

この動画では…

  • ぶっちゃけ写経って意味あるの?
  • タイピングではなく、ペンで書け!
  • 初公開!セールスライター写経部ではこんなことやっています

などについてお伝えしています。
それではポッドキャストをお楽しみください。

PS
写経部でも話に出ていた「ターゲットの意識レベル」「問題認知」「秘密リード」という単語は、あなたのセールスレターが読んでもらえるかどうかに関わる重要なキーワードです。こちらの記事に詳しく書いてあります。

 

PPS
先輩セールスライターへの質問をお待ちしています。以下のリンクから投稿ページにお進みください。お気軽に!
>>ザ・セールスライター質問BOXはこちら

コメントを残す