2017/09/12

あなたはセールスライターやめますか?それとも、、、、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セールスライターになろうと思っても、すぐすぐ起業できるわけではありませんよね。ほとんどの方が副業期間や本業をしながらライターの勉強をする期間があるのではないでしょうか?スキマ時間を有効利用したり、仕事が終わってからだったり。時間がない中でのライティングの勉強はなかなか大変。時には心折れてしまう時もあるかと思います。

長時間労働で疲れた体にムチ打って。今日もライティングがんばんぞーーーー!と夜中、カタカタ、パソコン作業。もう烈な睡魔との戦い。それでも何とか気力で副業セールスライターとして頑張ります。

ついに精神が肉体を凌駕したーーーーーーーー!

なんていうバトル系少年漫画のようなご都合主義的展開も特になく。
普通に疲れている状態の毎日。

そんな時期が、、、、僕にもありました。。。。

つい先月ですけど。

そんな中、楠瀬さんのマインドセットを受けて気づいたことがありました。
それは、、、、、

忙しくて時間がない?だったらYOUやめちゃいなよ

本業がある副業状態のセールスライターにとって時間の管理は難しいですよね?日々の業務の他に、セールスライターの勉強やライターとしてのお仕事をこなさなくてはなりません。本業で残業や連休続きだと心折れることも多々あると思います。

私もそうです。2週間くらい休みがないとさすがに疲れますし、業務多忙でお昼休憩もないことも多いですから、帰ったらバタンキュー、、、、。思わず「燃えたよ…まっ白に…燃えつきた…まっ白な灰に…」なんて言いながらソファーにもたれかかる矢吹ジョーごっこが最近のブームです。

それはさておき、セールスライターになると決めたのは自分。誰かに強制されたわけでも、誰かにそそのかされたわけでもありません。すべての責任は自分にあります。ですから、疲れたから休むとか、あしたのジョーになるとか、そんな甘っちょろい考えではセールスライターになることなんて到底出来ないって話なんです。

最近、楠瀬さんは、、、、

 

「ツライなら、やめたらいいじゃん」

 

て、おっしゃいます。

 

「YOU やめちゃいなよー」

 

て、おっしゃるんです。
(※筆者の脳内変換の都合上、現実とは少々違う恐れがあります。)

確かに、ツライ、忙しいなんて思ってるならスッパリ諦めて、別の人生を歩めばいいんです。
そんなに甘い世界じゃないんです。
365日ライティングのこと考えなくてはならないんです。
ラクして稼ぐ職業じゃないんです。

もし、あなたがセールスライターを楽して稼ぐ手段、理想の生活が手に入る職業だと思っているなら、、、、

楠瀬さんのマインド講座をオススメします。

パートナー養成会の月1実践ミーティングでは、楠瀬さんからセールスライターとして生きていく上で、ブレてしまっているマインドの修正が入ります。
今月もビシッと軌道修正してもらいましたので、そのことについて今回はお話ししたいと思います。

セールスライターに俺はなる!月に1度の軌道修正

月に1度の実践ミーティング。そこでは各チームごとのミーティングや楠瀬さんからのありがたいお言葉をいただけます。

月に一度、ずれてしまったアマちゃん精神をじぇじぇじぇと鍛え直して、、、、ビシビシと鍛え直していただけるありがたい修行の場なのであります。

時に厳しく。やはり厳しく。それはもう厳しく、、、、ヒィィィィィィィィィぃ。

胃がキリキリとするくらい、目を背けてきた現実を突きつけられます。
そのズシーンと心に響く言葉で身も心も清められて、

「セールスライターに、俺はなる!」

 

と思わず心の中で叫び出すセールスライター続出です。
どこかの海賊王的な雰囲気で叫んじゃいます。

それはさて置き、私はこの楠瀬さんのマインドセットが大好物です。養成会に入会してから、現在に至るまで、通勤時間は、ほぼほぼ毎日聞いています。漫画や小説のセリフ部分が楠瀬さんの声で脳内再生されるくらい聞いているんです。さらには、本業で部下たちの指導をする際に、思わず楠瀬語録が口をついて出るくらい、それはもう圧倒的に聞いてしまっているんです。

今回もズキューンときました。ビームライフルで撃ち抜かれたザクのような心境です。

副業なんだから忙しくて当たり前!働け働け〜

私は副業ライターなので、本業があります。最終的には本業からセールスライターへ完全移行しますが、現在は二足のわらじを履いています。なので、バリバリのハードワークなのは当たり前田のクラッカーです。

小売店勤務で、しかも最近、移転リニューアルして客数が1.5倍に伸び伸び。ありがたいことに休みも休憩も取れないくらいの大盛況(スタッフが足りない、、、、という噂もありますが)。連勤連勤また連勤で、大ぴらには言えませんがブラックな内容で労働していたりします。

そんな中でお預かりしたライティングのお仕事もしているので、きっと甘えていたんですね。

 

「副業だから、、、、、本業が忙しいから、、、、」と。

 

「時間がないから、、、、、できなくても仕方ない、、、、」と。

 

時間がない。休みがない。休憩がない。
忙しい。疲れた。眠い。
お腹すいた。喉乾いた。トイレ行きたい。。。。。

 

そんなものは全部言い訳です。
自分に対してサボるのを許可していました。

 

忙しい。時間がない。

 

、、、、、実践ミーティングの前日はキングダムの47巻をKindleで読みました。

マンガ読んでるやーん

 

 

 

忙しい。時間がない。

 

、、、、、睡眠時間を計算したら、しっかりと7時間も寝てました。

ぐっすり朝まで寝てますやーん

 

え、えーと、、、、時間ありました。
全然ありました。
もう自分でもびっくりするくらいアリアリです。
そもそも実践ミーティングに参加してる時点で、2連休とってますから時間なんて作ろうと思えば作れるってことです。

時間がない時ほど、なぜか仕事がスイスイ進む

忙しいとか時間ないとか、、、、そんなもんは言い訳でしかない。
スケジューリングの問題ですよ、これは。

 

なにやってんの!スケジューリング甘いよ!

 

ただ単に時間の使い方が悪いだけ。

本当、甘えるなという話です。
自分に対して甘すぎで反省だけなら猿でもできるです。
しかも、漫画読む時間あったら、写経の一つも出来ます。
寝る時間1時間削っても全然まだまだ寝てる方です。
1時間集中すれば、ライティングの仕事も進みます。

さらに最近気づきましたが1日休みの日の方がライティングがはかどりません。
時間に余裕がありすぎると間に休憩を取ってしまったりで効率が悪いんです。
時間がない時は休憩取らないので、その分集中しているのでしょう。

楠瀬さんからは、「十分やってくれています」とのお言葉をいただきましたが、、、、
私は聞き逃しませんでした。

「まだコンフォートゾーンは抜けれてないけど」

とおっしゃるのを、、、、、。

つまり、「やってるけど、甘いよ」と。
まだまだコミットできていないよということです。

 

あまぁぁぁぁぁーい!甘いよぉぉぉぉー

 

ということで、ここからマインドを切り替えてやっていこうと思います。

 

「セールスライターに 俺はなる!」

 

ということで麦わら帽子買ってきます。

 

PS、成功するセールスライターになれるマインドセット講座はこちらで受けられます。

関連記事