呼び戻し施策で戻ってきた顧客の心理

From 古川馨


これまで定期的に来てくれていた
常連さんが来なくなった、、、
そんな経験はありませんか?
特に今は、コロナのおかげで
来店しなくなった常連さんがいるお店も
多いのではないかと思います。


ですが、ちょっとしたキッカケで
来店してくれるようになるかもしれません。


実は先日、以前から通っていた
美容室からハガキが届きました。


内容は至ってシンプル
しばらく来てないから
来ませんか?という
いわゆる、呼び戻しのもの。


手書きとか凝ったものではなく
普通に印刷したもの


「前回からご来店いただいてから、
少しお時間が経ちましたがいかがでしょうか。
ぜひ、またのご来店を心よりお待ちしております」
と書かれています。


そして、ご予約はこちらからという
QRコードが印刷されているだけ


特段、割引があるとかではなく
ごくごく単純な来店の促しの内容です。


なぜ、通っている美容室から
こんなものが送られてきたのか?


実は前回、カットの予約を入れたのが4ヶ月ほど前。
ですが、それまでは2ヶ月間隔くらいで通っていました。
何かとバタバタしていて行けなかったんですね。
間隔が空いたことで、他の美容室に乗り換えた
と思われたのかもしれません。


正直なところを言えば、
美容室を変えようかな、、、
とも考えていました。


というのも、今通っている美容室って
自宅からちょっと遠い場所にあるんですよね。


前まで仕事をしていた
コワーキングスペースの近くで
見つけた美容室で
自宅から1時間ちょっとかかります。
なので、ぶっちゃけ、行くのが面倒だったりします。


特にコロナ以降、なんでもかんでも近場で
済ますことが多くなってしまったこともあり
遠くの美容室まで出かけるのが面倒。
近くの美容室に変えようかな〜
と思っていたところでした。


そんな時にタイミングよくハガキが届くって。。。
エスパーか!って話ですよ。


で、結局、どうしたのか?
新しいところ探すのも面倒なので
また、いつもの美容室を予約することにしました。
つまり、まんまと呼び戻しされたわけですね。
呼び戻し成功です。


こういうケースって結構あるんじゃないかと思います。
定期的に通っていた人が来なくなった。
でも、ちょっとしたキッカケさえあれば
戻ってきてくれる、、、。


特にこれまで長く通ってきてくれていた人なら
ちょっと連絡をいれるだけで
来てくれる可能性は十分あります。


ハガキ一枚。
たった、これだけのことで
常連さんが戻ってきてくれるとしたら
いいと思いませんか?



ちなみに僕たちKUSUNOSE&CO.でも
ハガキではありませんが、
呼び戻しの施策をしています。


以前サブスクを利用して
くれていた人たちに向けて
定期的に呼び戻しのキャンペーンを
行なっているんです。


そして、その呼び戻しのメールをキッカケに
毎月10〜20人の人たちが
またサブスクを契約してくれます。


この呼び戻しのポイントは
できるだけ早いタイミングで行うこと
完全に他社のお客さんになってしまう前に
やるのが効果的です。


なので、もしあなたのビジネスで
最近来なくなったお客さんとか
定期的に購入していたのに
買わなくなった人とか
あるいはコロナ以降、来なくなったな、、、
と感じているお客さんがいるなら


ぜひ、完全に他社のお客さんになってしまう前に
早めに声をかけてみてください。
そのうちの何人かがあなたの元に
戻ってきてくれるかもしませんよ!

コメントを残す


CAPTCHA