認定セールスライターの人生がさらに変わった合宿

コピーが好きで、絶対これでやっていくと決めて めっちゃ勉強した。面白かった。200万円以上投資した。 認定セールスライターにもなった。

これなら人生が変わると思った。

3年後、、状況は何一つ変わってなかった。 コピーの良さを分かってくれる人は全然現れなかった。

出口が見えないトンネルをずっとフラフラ歩いているようでいつになったら俺は、、、そう毎日思っていた。

このままの状態がずっと続くんじゃないか?もうダメなんじゃ ないか、、チャンスが欲しい、、コピーが書きたい、、、ずっと苦しかった、、、この合宿に参加するまでは…

 

 

From:澤田一仁

こんにちは。パートナー養成会の澤田といいます。 僕は今、リストブランディングチームに所属してメルマガやステップメールの執筆をしています。

少し僕の個人的な話をさせて下さい。 僕がコピーと出会ったのは3年前の事です。その時に受けた時の衝撃はきっと皆さんと同じような感覚だったと思います。

将来やりたい事が見つからず、悶々と過ごしていた僕にとって、やっと人生でやりたい事が見つかっ た。そんな瞬間でした。

片っ端から教材を買い漁っては勉強しまくる日々でした。 コピーの良さを理解できない人は周りに沢山いましたが、正直こんなすごいものの価値が分からないなんてどうかしてるんじゃないか?と思っていました。

まあいつか理解してくれる人達も出てくるだろうから、 その時に向けて日々勉強するだけだ。心のどこかで、時間が解決してくれそうな気がしていました。

しかし、その「いつか」は僕に訪れる事はありませんでした

コピーと出会ってから3年間が経ったのに、僕は実績らしい実績をほとんど残せずにいました。

誰もコピーの良さを全く理解してくれませんでした。もちろん自分なりに活動していました。 しかし、ほとんど仕事の受注には繋がらず、、、いつまでも現状は変わりませんでした。

少ないチャンスがあり、無料ではありますが、やっと制作を任せてもらた!そう喜んでいたら、 「よく考えたけど、やっぱりお金を払ってプロに頼むよ」と制作途中でドタキャンされたり、、

またもや少ないチャンスをもらえたものの、製作中に連絡が取れなくなったり、、、

俺はいつになったら、、、と毎日毎日苦しみました。 DRMやコピーの事をよく知らないくせに小馬鹿にする人がいても、実績がないので、 メチャクチャ悔しいのに言い返す事すら出来ませんでした。

なんだか、本当に例え話とかじゃなくて、出口のないトンネルをウロウロしている、、、 そんな気持ちでした。

なんとか打開策が無いだろうかと、色んな教材を買い漁りました。

気がつくと、その額は200万円以上にもなっていました。

もちろんそんな事で状況は変わる事はないんだけど、仕事がもらえない苦しさを紛らす為にいつしか精神的な安定を求めて勉強する事に逃げる様になりました。

恥ずかしい話ですが、初詣には「今年こそは、今年こそは、セールスライターとしての仕事がキャ パ一杯に来ます様に」なんて毎年神頼みをしていました、、、。

そんな時にパートナー養成会でリストブランディングチームがある事を知りました。 当時、パートナー養成会でどう活動していいか分からず、幽霊部員として所属していた僕は これならコピーを書いたりする事ができるかも?そう思い参加しました。

やっと書けるようになった、、でも、、、

そこではメルマガやステップメールを執筆する事ができ、ずっと書く機会を求めていた僕にとって はとても嬉しい事でした。そして、いつかチームに入ってセールスライターとしてやって行きたい と思うようになりました。

しかし、その満足感も一時的で、メルマガを楽しみながら書いてはいるものの、課題を繰返し繰 返しやっているだけで、すぐに進んでいる気がしなくなってしまいました。これを繰返していて 卒業してチームに入れるんだろうか?と。またあの頃の様に、ここでずっと停滞したままの状態が 続くんじゃないかと。モヤモヤしていました。

そんな時に第2回マーケター合宿の開催を知りました

開催の告知を見たとき、最期のチャンスだと思いました。 ・楠瀬さんが今後直接指導をする機会は合宿参加者以外にはなくなる。 ・これまでと、この合宿の参加者及びスカウトされた人だけチームに入れるという内容でした。

「最期のチャンス」

もうこのチャンスを逃すと後は無いなと思いました。参加費の30万円を捻出するのは確かに大 変な事でした。でもそれ以上に最期に思えたこのチャンスを失う事の方が恐怖でした。 これを逃すともうチームに入れないんじゃないかと、、、。

「これでダメならもう、、、」

そんな事が頭をよぎりつつ、参加を決めました。で、どうなったか?

状況は激変しました、、、、

合宿参加早々にプロジェクトを任せてもらえるようになり、 すぐに僕のキャパは一杯になりました。これまで3年間悩んでいたのがウソのようでした。 今年の初詣で願った事が叶った瞬間でした(笑)

楠瀬さんは僕にとって最高のお客さん

まったく世間にセールスコピーを理解されなかった僕にとって (僕の力量不足で理解してもらえなかったのですが)こんなにセールスライターにとって 次々に仕事がある場所なんて、チャンスがある場所なんて他にあるとは到底考えられませんでした。 楠瀬さんからチャンスを頂けた事が一番の収穫でした。もちろんものにするかどうかは自分次第 ですが、正直コレだけで参加費30万円はペイできてしまうんじゃないかと思ってしまいました。

もちろん他にも沢山の学びがありました。例えば、

見込み客の深い部分の感情にアクセスする方法

ある不思議なワークを行うことで人間の本当の深層心理に触れることができました。 最初は少し不可解だったのですが、後で、あ、、そう言う事か!と。 人って心の底ではこんな事考えてんのか、、と、いかに人間が上っ面で物事をしゃべっているの か?を良く理解する事ができました。

何よりこれで、人が持っている感情をより深く理解できるようになったのがメチャクチャデカい です。これで前より、読み手の感情を刺激できるコピーが書けると思うと、少しニヤッとしてしま いますね(笑)しかもこの方法、繰り返しトレーニングとして使えるので、教えて下さってホント ありがとうございますって感じです。 これ以上、人の感情を理解するメソッドはないんじゃないでしょうか?

トップセールスライターは何故トップでいられるのか?その秘密は?

楠瀬さんやダイレクト出版で活躍されているトップセールスライターがなぜトップでいられるのか? その秘密が分かりました。その秘密を聞いた瞬間、、、これがトップライターと一般のライターの 分かれ道かと、、、。「そりゃトップになって当然だ」そう思いました。 ただ、それを聞いて自分には無理だ、、、と絶望するものでは全くなくて、
いつかは自分も、、、とそんな気持ちにさせてくれる秘密でした。

ダン・ケネディのセールスメソッドを
楠瀬さんの生解説を交えて学べるというメチャクチャ贅沢な時間

3年前からずっとスパイダンケネディコピーを見続け、楠瀬さんの解説を毎月楽しみにしていた 僕にとってはメチャクチャ贅沢な時間でした。
僕も、そこそこケネディの教材には投資していたので、セールスメソッドのは内容はどこか聞いた 事のある内容だったのですが、楠瀬さんの解説が入った瞬間、血圧が上がる様な感覚でした。

「これ、そう言う事か!!!」と。

いかにケネディのメソッドが腑に落ちてなかったかを認識できました。 難解で理解できない所も、ストンと腑に落ちる内容で解説して下さったので、お腹一杯でした。

もしこの合宿に参加していなかったらと思うと、、

正直ぞっとします。もういつまでもあんな苦しみを続けるのはこりごりです。 本当に参加して良かったです。正直こんなに費用対効果のあるものは無いんじゃないかと思います。

どんな人にオススメ?

セールスライティング的にはターゲットを絞って書くのが定石ですけど、 正直、すべての人が参加した方がいいかと思います。

特にマーケターとして、セールスライターとしてやっていけるか悩んでいるならもう絶対ですね。 自分が本気でこの世界でやっていくのかどうか?を自分の心の本音と向きあう事ができますから。

ヤルと決まれば突き進むだけですし、自分には向いていないという決断をするのも、 これ以上お金と時間を浪費せずに次の道に進めるきっかけになると思います。

ただ、やると決めたら大量のチャンスが待ってます。 僕のようにチャンスが欲しい人には最高の場所ですね。ゴロゴロ転がってるので。 今までの悩みがウソのようになります。

あとは、マーケターとしてセールスライターとして高みを目指したいなら絶対に参加するべきです ね。はっきり言って格の違いがよ~く分かります(笑)ただそれに絶望するんじゃなく だからこそ、自分もこんな感じになりたいって上を目指せる様になりますよ。

あとは、自分の甘えたマインドを強制的変えてくれるので、変わりたいと思っていても なかなか変われないって人はぜひ行った方がいいですね。マジで強制的に変わります(笑) 動画で遠くから眺めているのでは雲泥の差です。

ただ一点、スキルを求めにいくなら辞めた方がいいですね。もちろんスキルも学べるんですが、 スキルを学ぶ事じゃ何も変われないって事がよ~く分かりますし、
マーケターとしてセールスライターとして、スキルを高める為に、スキルを学ぶより 大切な事が沢山分かります。

自分の現状にうんざりしているなら、参加してみて欲しいです。何度も言う様ですが これ以上費用対効果の高いプログラムは無いと思います。色んな意味で。

参加費はすぐにペイ出来たと実感しますよ。

>>合宿の様子を見たい方はこちら<<