コンサルで成功している人の共通点

From:宮川徳生

もしあなたが
本業とは別に第2の収入源を素早く手に入れたいと思っているなら
今日のメルマガは絶対に読んで欲しい。

なぜなら、
もしあなたが、ある条件を満たしているなら
年1000万くらいの第2の収入源なら
早ければ3ヶ月、遅くても半年から1年以内には実現できるからだ。

 

その方法とは何か?

それは、本業とは別に
コンサルビジネスを始めることです。

そうです。

今の本業とは別に
コンサルタントのビジネスを始めることが
あなたが第2の収入源を手に入れる
最も確実な方法なのです。

 

「ん?コンサル?」
って思った方も多いでしょう。

でも、これにはちゃんとした理由があって
ある条件を満たしているなら
コンサルビジネスを始めることこそが
あなたの収入を大きく伸ばしてくれるからです。

というのも
これはウチ自体がそうなのですが
ウチは中小企業の社長向けに
コンサルを提供しています。

が、しかし!

ウチはこれとは別に
もう1つのコンサルビジネスをしていて
そっちのコンサルビジネスのほうが
遥かに収益性は高いんですよね。

 

で、そのもう1つのコンサルビジネスとは
ウチと同じ業種の同業にコンサルをする
同業コンサルというビジネスです。

正直、この同業コンサル以上に
コンサルが売りやすく、収益性も高いビジネスは
他にないんじゃないかな。

 

この同業コンサルってのは
おそらく僕の造語なので一般的な言葉じゃありませんので
少し補足すると

同業コンサルってのは
自分と同じ同業に自分の本業のノウハウを売るビジネスのことです。

例えばウチの場合は
中小企業の社長にコンサルを売っていますが
同業からしたらウチがどうやってコンサルを売ってるのか
知りたくて知りたくて仕方のない情報なわけです。

 

なので、クライアント獲得に困ってる同業に
ウチがどうやって社長にコンサル売ってるか教えるよといえば
言葉悪いですが、簡単にそのノウハウは売れるんですね。

もしあなたが1人美容室オーナーで
自分のお店をオープンしたと。

で、月商100万目指すんだ!と。

でも、蓋を開けてみたら
月30万稼ぐのがやっとで
食うに食えない。

 

もし、そんな状況だったとしたら
1人美容室で月商200万とか売ってるサロンオーナーが
月商200万売る方法を教えてくれるって言ったら
飛びつきますよね。

しかも、それが
自分と同じ1人サロンをしているオーナーが
自分のお店をそういう状態にした方法だったら
何の疑いももたずに飛びつくと思います。

 

つまり、多くの人は
自分と同じ業界でうまくいってる人の
情報やノウハウを知りたくて知りたくて
仕方ないわけです。

ですから、同業向けに
何か教えることができる情報やノウハウを持ってるのであれば
この同業コンサルはかなり簡単に売れます。

 

違うな。

売れる、じゃなくて、売れてしまう。
のほうが正確ですね。

それに、僕を含めて
おそらく全ての人が
日常的に同業でうまくいってる方法を
探しているはずです。

例えば、広告作る時は
同業でうまくいった広告を
画像検索とかするでしょ。

 

HPを作ろう、LPを作ろう
コマーシャル動画作ろうとか
なんでもいいんですが
何か作ったり、実施しようとした時
ほぼ100%同業でうまくいった事例を探すんですよね。

インスタやるんだけど
同業はどんな風にやってるのかな?

YouTubeやるんだけど
同業はどんな風にやってるのかな?

 

といった具合に…

ですから、自分が必死に
マーケティングしなくても
向こうが日常的に探してくれているので
見込み客獲得も困りません。

また、同業が同業に売るって
同じ業界をやってるからこそ
説得力がありますから
そうした信用や共感の部分も得やすいわけですよ。

 

これの有名な事例は
昔、神田さんがやっていた
実践会ですごく結果をだされた平さんというコンサル。

平さんはもともと住宅販売会社をやっていたわけですが
神田さんのところで学んで自社をめちゃくちゃ大きくして
そのノウハウを同業に売るってビジネスを展開して
この業界では一役有名人になりましたよね。

 

それに、ウチも
コンサル向けのサービスで
月刊コンサルタントというサービスをやっていて
700名近い人がお客さんになってくれていますが
成功しているコンサルの99%は

本業をもっていて
その本業でうまくいったノウハウを
同業に売っている人たちです。

なので、もしあなたが
同業に教えたりできるノウハウとか情報をもっているなら
同業向けのコンサルをやることで
第2の収入源の柱を簡単に作ることができてしまうわけです。

 

集客も楽ですし売るのも楽。

それになにより
コンサルって売上=ほぼ利益です。

なので、売上がほぼそのまま
自分の収入になるんですよ。

あとは、コンサルってやり方によっては
めちゃくちゃレバレッジきかせて
労力を増やさずに収入だけ増やすやり方があるので
そうした方向でやっていけば収入は青天井であがっていきます。

 

同業に売れるノウハウをどれだけもってるかで変わりますが
僕の経験上年1000万くらいの収入増なら

同業コンサルなら
早ければ3ヶ月、遅くても半年から1年もあれば達成できます。

あとは、なにげにいいのが
同業コンサルトして成功すると
本業も非常にスムーズに伸ばしていけます。

同業コンサルで得た収益を
本業を伸ばすために使う。

 

で、本業が伸びたら
そのノウハウがまた同業に売るノウハウになるんですよね。

つまり、本業と同業コンサルを
同時に進めることは相乗効果が
めちゃくちゃ高いわけです。

まぁ、色々いいましたが
もしあなたが第2の収入源の柱を手に入れたいと思っていて
同業に売れるノウハウを持っているなら

 

同業コンサルビジネスを始めることを
強く強くオススメします。

実際、ウチは
同業向けのコンサルからの収益だけで
毎年1億円以上ありますので。

 

PS.
予告です。

実は、今回
同業コンサルタントになって
第2の収入源の柱を手に入れる

「同業コンサルタント養成講座」という
新しい企画を始めることになりました。

明日明後日で
VIPの方のみに先行案内。

 

今週木曜日の16日から
一般案内が始まります。

少しでも興味があるなら
順次案内が始まりますので
お見逃しなく!

コメントを残す


CAPTCHA