起業前に知っておかなければいけない真実

From:宮川徳生

セールスライターとして起業すれば
午前中だけ働いて午後は自分の好きな事をして過ごせる…

 

にも関わらず
値札を見なくても買い物ができるくらい
経済的に豊かになり
欲しい物をほしい時に買うことができる…

 

しかも、セールスライターは
テンプレをパクれば誰でも簡単にできるから
知識や経験もほとんどいらない…

 

「あぁ、なんて夢のような仕事なんだ」

「俺もセールスライターになりたい」

 

なんて話を信じて
起業をしようとしているなら
絶対に起業なんてしてはいけない。

 

なぜなら
そんな話は全て”幻想”だからです。

起業したら楽になる?いいえ、それ幻想です

もちろん、キャリアをしっかり積み重ねて
5年10年すればそうした夢のような状態を
手に入れることはできます。

 

ぶっちゃけ僕は
好きな時間に寝て好きな時間に起きて
自分の好きな日に好きなだけ休んでいます。

 

収入だって
値札を見て買い物しなくてもいいくらいの収入はあるので
お金の苦労はほとんどありません。

 

でもそれは
キャリアをしっかりと積み重ねた結果
将来的に”手に入るかも知れない”こと。

 

これから起業を目指す人にとって
起業して成功した人は楽に楽しく
人生を謳歌しているように見えます。

 

でも、ハッキリ言います。

 

起業したら
まず間違いなく…

「死ぬほど働く必要がある」

起業したら死ぬほど働く必要があります

僕も起業前は
”幻想”を抱いていました。

 

起業したらきっと
働く時間も少なくなって収入も増えて
仕事のストレスやプレッシャーも
ほとんどない…

 

そんな状態になれると
思っていました。

 

でも、現実は全くの逆。

 

ちょっと想像してほしいんですが…

今の仕事が長時間労働でしんどくて
ストレスもすごくある。

 

プレッシャーもすごいし責任も重いのに
雀の涙程度の収入しか無い。

 

もしあなたが今の仕事で
こんな事を感じているなら…

 

その仕事の何倍も働くことになって
ストレスやプレッシャーは比べ物にならないくらい増え
にもかかわらず収入が激減することを考えてみてください。

 

それが、起業したての時
あなたの身に起きることです。

これが起業の真実です

起業したての頃は
土日関係なく毎日朝早くから深夜まで
働き詰めになります。

 

それだけ働いても
会社員時代の収入の半分以下すらも
稼げない状態になります。

 

しかも、自分でどれだけ頑張っても
稼げる保証はゼロの状態ですから
ストレスもプレッシャーでメンタルが
相当削られます。

 

そうした愚痴を言える相手もいません。

 

1人で重圧を背負い
どうなるかわからない不安と
日々戦わなくてはいけません。

 

これが起業するってことです。

 

なので、もしあなたが
「起業したら楽できる」って思ってるなら
それはとっても危険な考えです。

 

楽できるようになるのは
人を雇って、その人が自分の代わりに
売上を作ってくれるようになってからの話。

楽して成功できる方法はない

でも、人を雇ったら雇ったで
人の人生を預かるわけですから
精神的な重圧はとんでもなく増えます。

 

つまり、起業して
自分の力で生きていくってことは
どれだけやっても「楽」出来る日は
やってこないってことです。

 

でも
あなたがこれらのことを全て受け入れて
それでも挑戦するって覚悟が決まってるなら
何もためらう必要はありません。

 

起業に向かって
全力で突き進んでください。

 

でも、今日話したことをリアルに想像して
「いや、それはないな」って思ったのなら…

 

「楽して成功できる方法」を探すのではなく
起業はしないという選択をすることを
強くオススメします。

 

僕は仕事柄
起業したい人、起業したての人のサポートを
たくさんしてきました。

 

で、長期的にうまくいく人はみんな
「この覚悟ができてる(できたてた)人」
なんですよね。

 

僕のメルマガを読んでる方は
この辺の現実はもう十分理解しているとは思うんですが…

 

起業する前に
今日話した事実は絶対に知っておいてもらいたいと思い
お伝えさせていただきました。

 

今日の動画は
この辺の話をしています。

 

興味があれば
ぜひこちらこら続きをどうぞ。

コメントを残す


CAPTCHA