やってはいけないテストマーケティング

マーケティングの鉄則の1つに
”全てはテスト”という格言がありますよね。

でも、これ都合よく
理解してしまうと危険な格言なんです。

特に、「テスト」を言い訳に
準備が不足してるのに実施してしまうケース。

これ、結構マーケの現場では
起きることなんですよね。

これがなんでダメかというと
そもそも準備不足なので
テストの意味自体がなくなってしまうわけです。

つまり、なんでもかんでも
テストすればいいわけではないとうことです。

結構、マニアックなテーマなのですが
マーケやってくなら、テストマーケって
毎日のようにやることなので
かなり重要な実務スキルになります。

そこで今日は、弊社がやってしまった
“意味のないテストマーケティグ”の
失敗事例をシェアしたいと思います。

コメントを残す


CAPTCHA