スキルがあっても安く買い叩かれるセールスライターの特徴

不都合な真実かもしれませんが…

スキルがあれば成功できるか?
というとそうではありません。

これまで1000人を超える
ライターさんと関わらさせてもらって

ぶっちゃけ、
僕よりコピーを書けるライターさんは
たくさんいました。

でも、じゃあ
その方達がみんな成功しているかというと
そうではありません。

ほとんどの方が
スキルはあるのに安い仕事ばかりだったり
そもそも仕事が取れなかったりの状態
でした。

体感的には10人中9人の方は
残念ながら磨いたスキルに見合った報酬を
得られていないなというのが僕の本音です。

高難易度のコピーが書けるのに激安報酬…

個人的に「ひどいな」と思ったのは
インフォビジネスのセールスレターが書けるのに
一本5万円とかの報酬で受けている方がいました。

インフォビジネスのコピーってマジで難しいので
そのスキルがあるのになぜそんな安いのか…

同じセールスライターとして
僕は発注元に怒りすら覚えました。

「そのコピーであんたいくら儲けんの?」
という感じだったんですよね。

なぜ、スキルがあるのに
安く買い叩かれてしまうのか?

でも、実はこれって
安くなる原因をセールスライター側が
生み出している側面が強いんです。

というのも

  • 安くで買い叩かれるか?
  • スキルに見合ったフィーがいただけるか?

これが大きく影響しているんです...

コメントを残す


CAPTCHA