【コロナ禍で訪れたチャンス】今ライターが売りやすい継続案件

今日は単刀直入に
コロナ禍でオンラインへの移行が進むことで
ライターだから売りやすくなった
継続案件がありますので紹介したいと思います。

ただ、1つ条件があって
これまで経営者団体に通っていた方限定
で使える方法です。

ぶっちゃけ、経営者団体通っていた方は
この方法を今使わないのはすごくもったいない。

例えるなら
宝くじで1等が当たっているのに
換金しに行かないみたいなものです。

1等が当たっている宝くじ
= 経営者団体で培ってきて関係性

換金しに行かない
= 今この案件を提案しない

つまり、提案すれば(換金しにいけば)
案件かする(お金に変わる)
ということです。

詳細は今日の動画話していますので
今すぐチェックして、早速
今日から実践してみてくださいね。

PS.
明日5月6日14時~

ライター・クリエイター・デザイナー
コロナ後に訪れる新世界の歩き方

一生食いっぱぐれない
金持ちフリーランスになる方法

このテーマで
ライブ配信を実施します。

今から約10年ほど前
ユニクロの柳井さんはこう言いました。

「年収1億円か年収100万円に分かれて中間層が減っていく」

当時は多くの人が
「そんなこと起きるわけがない」と
批判をしましたが、今コロナによって
そうした時代がついに幕を開けてしまったと
言ってもいいでしょう。

テレワーク によって
仕事している風だった人は炙り出され
よりシビアに生産性が問われる時代になります。

だから、企業は
やっている風だった無能な社員ではなく
能力のある個人と契約を結ぶ流れになります。

その方が、企業としては
圧倒的に生産性が上がりますし
何より「雇用」というリスクを抱えなくていいので
間違いなくこの流れは加速します。

つまり、これから
何が起きるかと言うと
個の時代=フリーランスが活躍する時代
なるということです。

能力のあるフリーランスは
より金持ちになっていくでしょうし
能力のないフリーランスは
より疲弊していくでしょう。

だから、今本当に地に足をつけて
これから訪れるフリーランス2.0時代で成功するための
実力を身につける時だと僕は考えています。

6日はこうしたことについて
お伝えしていきますので

ライター・クリエイター・デザイナー関わらず
フリーランスとして個人で仕事している方は
絶対に見逃さないでほしいと思っています。

5月6日14時~
ライブ配信を開始します。

6日のライブ配信の視聴URLはこちらです。

https://youtu.be/TF3XzZpeKIg

コメントを残す


CAPTCHA