世界一簡単な売れるセールスレターを書く方法

今日の動画では
売れるセールスレターを書く“ある方法”について
お伝えしたいと思います。

色々コピーライティングの教材を買ってみたけど
いざ書こうと思ったら手が止まってしまう。

セールスライティングを学んだ
ほとんどの人が陥る状態だと思います。

なぜ、こんな事が起きるのか?

それは
テンプレやスワイプのパクり方や
コツを理解していないことが
大きな原因です。

セールスライティングでは
うまくいったコピーをパクりましょうというのは大原則
ですよね。

でも、そのパクり方がわからないと
売れるコピーを書けるようにはなりません。

そのため、写経という
練習方法が存在します。

これは、うまくいったコピーを
手書きで書き写すことで、

そのコピーの型や意図、構成を
自分の中に染み込ませる事が狙い
です。

なので、多くの人が
この写経というのをやって見るわけですが
ここでも大きな間違いをしてしまうケースが多いです。

というのも、写経をする時は
ある一点を意識してやらないと
その練習効果は全くないからです。

今日の動画では

  • セールスレターが書けるようにならない人のたった1つの共通点
  • 注意!こんな写経は時間の無駄です
  • 売れるセールスレターを書くちょっとズルい方法

などなど、
続きは動画でご覧ください。

PS.
写経が効果的な方法だとはいえ…

毎日続けるのは大変ですし
正直、練習のための練習で写経をやっても
あんまり意味はありません。

それに、セールスライターの方なら
経験済みだと思いますが
このパクるということが実は結構難しいですよね。

なので、最初は
そっくりそのまま使えるテンプレを使うのが
一番おすすめです。

そういう意味でも
こちらのテンプレ
そのまま使ってもらえるので
手に入れておいて損はないですよ。

月刊シークレット・テンプレート

コメントを残す


CAPTCHA