これができなきゃ話にならない、最も基本的な30秒PRアニメのシナリオ

今日は
VYONDでPRアニメを作る時
最も基本的な型となる30秒PRアニメの
シナリオ構成の作り方を解説します。

何事も基本や基礎は大事ですよね。
VYONDのアニメも例外ではありません。

最初から難しいシナリオや構成の
シナリオを作るのはとても難しいことです。

それに、基本が押さえられていないと
アニメを作って「あれ?なんか微妙だな」って思っても
どこが微妙なのかわからなかったりもします。

そうすると、
どこを改善すればよくなるのかを
正確に見抜けませんので
いじればいじるほどドツボにはまる…

そんなことになってしまうわけです。

そうならないためにも
まずは最も基礎となるシナリオ構成で作る
短いPRアニメを作れるようになることをオススメします。

そうすることで
自然に複雑な応用が必要なシナリオも
できるようになりますし
何より自分に自信がつきますからね。

今日の動画では

  • 8つの構成で作る最も基本的な30秒PRアニメの作り方~シナリオ構成のコツ~
  • 悩みはたった1つだけ言ってくださいいくつも言ってはいけない理由
  • 売れるアニメにするために最も気をつけるべきシナリオの超重要ポイント

などなど、
VYONDの基礎となる
短いPRアニメを作る時の最も基本的な型について
解説していきます。

VYONDに取り組んでいる方もちろんですが
ライターの方も今日紹介する型は
テキストベースのライティングでも使える型なので
ぜひ、チェックしてくださいね。

PS.
明日8日の20時~
チャンネル登録1000人突破を記念して
質問に何でも答えるライブ配信をします!

事前に質問を受け付けていますので
こちらからどしどしお寄せください!

☆ライブ配信であなたの質問に何でも答えます!
質問受付フォーム

コメントを残す


CAPTCHA