身動きが取れない日のオススメの過ごし方3選

こんにちは。佐藤です。

この記事が公開される10月12日(土)は、まさに日本列島が未曾有の災害に襲われている時ですね。

聞くところによると、「地球史上最強か?」とも言われているようです。

(この記事を書いているタイミングでは上陸前なので、まだその実感が湧きません)

もしかして、この記事を読まれている今この瞬間がそのピークタイムかもしれません。

くれぐれも安全第一でお過ごしください。

さて、

大半の方にとっては、家を一歩も出られない状況(もしかしたら停電中かもしれません)でしょう。

なので、今日のような強制的に自宅にいなくてはいけない日におすすめの過ごし方3パターンをご紹介したいと思います。

1)読書をする

例えば、普段あまり本を読まれない方は、のんびり読書をするのはどうでしょうか?

漫画もおすすめです。

ここでのポイントは、「感情に意識を向ける」です。

本(漫画)を読んでいる自分がどの場面で心が動いたのか?そういうところに着目して読んでみると、セールスコピーライティングに使えるこれまでと違った視点が手に入るかもしれません。

また、週刊誌とかも読んで見るのもアリだと思います。

(これはkindleとかでダウンロードして読めます)

最近は意識して週刊誌に目を通すようにしているのですが、まさにここは「ついつい読みたくなるアイデア」の宝庫です。

マーケティングにおいては、

・気づいてもらえない

・見られない

・読まれない

ということは死活問題です。

そのためには、注意を引く必要がありますよね。

週刊誌は、そういうちょっと「なんだこれ、読んでみよかな?」と思わせるアイデアが驚くほどたくさんあります。

僕たちセールスライターにとっては、めちゃくちゃ学べることだらけなので、ぜひこの機会に読んでみる習慣を付けてみてはいかがでしょうか?

2)新しいことに挑戦する

結構、家に1日中いるような日って、過ごし方がお決まりのパターンになってしまって、何も刺激がなくないですか?

のんびり過ごして英気を養うのもアリですが、たまには全く新しいことをやってみて、脳に刺激を与えてみるのも良いかもしれません。

例えば、

・作ったこともない料理に敢えて挑戦してみたり、

・これまでやったことがない日記を書いてみたり、

・何でもいいから動画を撮ってみる(初挑戦)

という、1時間もあれば終わるような簡単なものに挑戦してみる、というのもアリだと思いませんか?

これは肌感覚なのですが、何か新しいことをやってみると身体がそれに慣れ始めて、サクサクと新しいことに挑戦できる体質に近づけるような気がします。

別に3日坊主でも全然良いと思います。それは単純に合わなかっただけだと思いますので。

マーケティングは新しいことの挑戦の連続です。

理由は、マーケティングは「最適化」のプロセスなので、どうしても試行錯誤の連続になるからです。

だからこそ、何でも良いからまずはそういったことに慣れる体質作りという意味も込めて、どんどん新しいことも挑戦してみて、「何が自分に合うのか?」「何なら情熱を持って続けられそうか?」「何なら強みを発揮できそうか?」を見つけてあなた自身を磨いていってください。そんなプロセスに入れるきっかけを今日作れるとしたら、良いと思いませんか?

3)あえてダラダラ過ごす

脳にも休養が必要です。

こんな日でも、この記事を読んでくださっているあなたは常に自分磨きに熱心な、相当な努力家だと思います。

だからこそ、逆に言えるのが「脳がパンク寸前状態」なのかもしれません。

マーケティングは、かなりクリエイティブな仕事でもあります。

脳が疲弊しきった時には、なかなか良いアイデアが生まれにくくなります。

既にクライアントを複数抱えているようなセールスライターでしたらお分かりだと思いますが、

「あれもこれもやらねば!!!」

という猛烈忙しい状態になったことってありませんか?

まさにそんな、パンク寸前の時こそ、あえて休んで「緩み」を生んだほうが、逆に良いアイデアが思い浮かんだりします。

真面目なあなたならご理解いただけると思いますが、休むことも仕事です。良いパフォーマンスにつながるからです。

ぜひ、「パンク寸前かも…」と感じていたら、積極的に休まれてはいかがでしょうか?

以上、1日中家にいなければいけない時のおすすめの過ごし方でした。

何かやってみたい、と思えるような過ごし方はありましたでしょうか?

少しでも、お役に立てたのでしたら嬉しいです。

 

PS.

最近、海外のトップインフォマーケターの情報を追っていますが、共通して言えることが、彼らは全員例外なく動画で情報発信している、ということです。

むしろ、動画で発信し続けたからこそ、その地位に上り詰めたと言えるのだと思います。

これまで何度も動画がオススメだとお伝えしてきてますが、今この時が乗るべきビッグウェーブが到来している瞬間だと思います。

だから、「逃したくない!」という方は、まずはこの記事を読んでみてください。いかに動画を始めることのハードルが低いかがご理解いただけると思います。

ぜひ、このタイミングで「新しいことに挑戦するリスト」に動画を加えてみてはいかがでしょうか?

PPS.

台風、マジでやばいので、くれぐれもお気をつけください。

窓を開けると、気圧差で窓ガラスが割れる可能性があるみたいなので、「風どんな感じなんだろう???」と好奇心で開けないようにしてくださいね。