Facebook広告のスワイプあります

今、ライターさんや
クリエイターさん向けに

Google、Yahoo
Facebook、YouTube…

などの、ネット広告のやり方を
学べる講座の開発をしています。

そのリサーチの一環で
メッチャ参考になるサイトを見つけたので
今日はそのサイトをシェアしたいなと思います。

見つけたサイトは

Facebook広告集めました

というサイト。

このサイトですが
サイト名の通り
Facebook広告のクリエイティブを
たくさん見れるサイトなんですね。

なので、これから
Facebook広告始める方や
「Facebook広告やってるけど
クリエティブどうすればいいのかわからない」
って方にはすごく参考になります。

しかも
業界ごとにカテゴライズされてて
とても探しやすいです。

一見の価値はありますので
一度見てみてるといいですよ。

参考にすべきポイント

ただ、こういうサイトを見る時に
気を付けなくてはいけないことが
1つだけあります。

それは…

「闇雲にマネしない」

なぜなら
こういうサイトって
広告を収集をしているだけで
その広告が

うまくいったのか?
うまくいかなかったのか?

その判断ができないんですよね。

なので、もし
うまくいっていないものをマネしてしまったら
当然うまくいかない広告が出来上がるわけです。

そのため
こういうサイトの情報を参考にする時は
あくまでも参考にとどめること。

例えば、業界ごとに
クリエイティブの作り方の傾向があったりしますので
そういう部分を参考にするといいです。

「あ、この業界は商品画像を乗せる傾向だな」とか。

「あ、この業界はオファーを全面に出す傾向だな」とか。

こういう傾向が見て取れる場合は
その広告がうまくいきやすいトレンドになってる可能性が高いですからね。

うまくいったものをマネする

なので、自分の感覚で
「あ、これいいな」で
マネしたら絶対にダメですからね???

我々セールスライターなら
耳にタコができるくらい
言われ続けていることだと思いますが…

広告だろうと
なんだろうと
マネする時は絶対に

「うまくいったものをマネする」

これが我々が守るべき
大原則になります。

で、今日の動画では
Facebook広告集めました
このサイトを紹介しながら

  • 『集めました系サイト」を参考にする時の注意点
  • うまくいった広告だけを集める方法
  • ネット広告代行が今ホットなワケ

などなどお伝えしています。
ぜひ、続きは動画ご覧ください。

PS.
ちょっと教えてほしいのですが…

・Google広告
・Yahoo広告
・Facebook広告
・YouTube広告

どの広告のやり方に
興味がありますか?

今、ネット広告の講座を開発しているので
リクエストがあれば、優先して開発しようかなと思っています。

動画のコメントで教えてくれたら嬉しいです^^

コメントを残す


CAPTCHA