駆け出しセールスライターがクライアント獲得しやすい2業種

実績のない
駆け出しセールスライターにとって
最初のクライアントをどう獲得するのか?

とても難しい問題ですよね?

実際僕も
7年前セールスライターを初めた当時は
この問題に直面しました。

実績がないから
クライアント獲得できない。

クラアント獲得できないから
実績がえられない。

これ、本当に
どうにもならない問題なんですよね。

「実績は?」とか
「これまでやったもの見せて?」
とか言われたら100%詰みますからね。。。

だから、クライアント候補と話す時は
それを言わせないようにするにはどうするか?
みたいなことを考えてやっていたりしました。

先にサンプルをたくさん作っておくとか
とにかく一方的に話しまくるとか
もう、提案というか勢いで押し切る
みたいな感じですね。

だから、当時は
商談の成約率自体は
決して高くはありませんでした。

それでも
大量の営業活動をしていたので
なんとかなりましたが
もうあれは二度としたくはありません。

ただ、僕の経験上
実績がない状態でも
比較的クライアント獲得しやすい業種
2つあるんですね。

実は、僕が初めて月額30万円の
継続契約を獲得
できたり
十分な数のクライアントを獲得できたのも
全部この2つの業種にアプローチしたからです。

つまり、この2つの業種にアプローチしてなければ
もしかしたら今の僕はなかったかもしれません。

駆け出しのときにぶつかる壁を超えられず
もうとっくにサラリーマンに戻ってたかもしれません。

ということで
もしあなたが実績がないから
クラアント獲得できないでいるのなら
この2つの業種はとてもおすすめです。

極端な話ですが
今、個人のセールスライターに戻って
1から全てやり直すとしたら
間違いなくこの2つの業種に特化して
やっていきます
からね。

今日の動画は
その2つの業種と
その業種をどうやって攻略するか?
その辺りのことについて話したいと思います。

コメントを残す


CAPTCHA