動画マーケティングの原理原則

From:宮川徳生

ビジネスへの動画活用が
急速に進んでいます。

 

その中で
今多くの企業の課題になっているのが
「動画を活用してどうビジネスを成長させていくのか?」
ということです。

 

どんな動画を作ればいいのか?
その動画の内容はどうすればいいのか?
作った動画をどう活用していけばいいのか?

 

動画をやればいいのはわかっているし
動画をやればうまくいくイメージもある。

 

でも、どうすればいいのかわからない…

 

多くの企業が
直面している課題です。

 

なので、実は
今市場から最も求められていることは
動画を作るとか編集するとかではなく
動画マーケティングの知識やノウハウなんですね

動画マーケティングって具体的に何をする?

制作とか編集とかは
もうすでにたくさん出来る人がいますし
そういう人を探すのもすぐにできます。

 

でも、動画マーケティングに詳しい人って
ほとんどいませんし探すことも容易ではありません。

 

ぶっちゃけ
動画の活用事例とかは増えてきましたが
動画マーケティングってそもそも何よ?
という情報ってほとんどないんですよね。

 

なので、今日はその動画マーケティングに関する
普遍の法則についてお伝えしたいと思います。

 

もしあなたが
「動画マーケティングってなんですか?」と聞かれた
すぐにスラスラと答えられるのなら
今日の動画はスルーしてください。

 

でも、その問いに対して
「ん?なんだ?」と即答できないようでしたら
今日の動画はとっても役に立つと思います。

 

かなり
ベタなマーケティングの話をしていますので
そういう意味でも学びに役立つと思います。
↓↓↓

 

PS.
ウチは今
動画マーケティングコンサルタントとして
動画を活用したい企業のコンサルをしています。

 

で、今日の動画で話してることって
動画コンサルする時のベースになってることなんですね。

 

なので、机上の空論じゃない
実践に即した原則でもあります。

 

PPS.
27日から
ウチの動画マーケティングコンサルタントのノウハウが学べる
新しい企画をリリースします。

ウチがやってること
そのまま丸っと学べる企画なので

「動画マーケティングコンサルタント」

この言葉にピンときた方は
27日のメールは見逃さないでくださいね。

コメントを残す


CAPTCHA