個人事業主・法人、どっちで起業した方がいいのか?

フリーランス

起業して気づくことの1つ。

社会的信用がなくなる

例えば

  • ローンが組めない
  • クレカが作れない

など、リアルな問題が起きます。

まぁこれは
起業直後に必ず起きる宿命ですから
受け入れなくてはいけません。

でも、これは
事前に対策も取れますし
ローンが組めなくても、クレカが作れなくても
死ぬわけじゃありません。

でも、社会的信用がないことで
僕が実際に経験したことの1つに

個人事業主とは取引しない

こういう取引先がいたことです。

特に事業規模が大きいと
個人とは取引しないという企業が
結構あります。

なので、個人事業主と法人
どっちで起業した方がいいかというと
僕の個人的な意見だと

「法人」で最初から起業した方がいい。

ということになります。

前回の動画でもお伝えしましたが
起業すると避けては通れない
このような、リアルな問題がいくつもあるんですね。

で、実はこれら以外にも
5つのこんな問題が
起業した後のあなたに待ち構えている
のです…

コメントを残す


CAPTCHA