駆け出しセールスライターにチラシ案件がオススメな理由

駆け出しセールスライターの時は
当然ながら、スキルも実績も乏しいです。

実績がない中、仕事を取るのは大変ですし
スキルがない中、成果を出すのも大変です。

でも、そこを超えないと
セールスライターとして成功できないのも
また事実
ですよね。

ただ、駆け出しセールスライター時代を
どう乗り越えるかってのが問題になるわけですが
オススメな方法がいくつかあります。

そのひとつが、
実績もスキルも乏しい時は
チラシ集客案件から始める
ことです。

実際、僕がそうだったんですけど
最初はチラシに絞って活動してました。

紆余曲折はありましたが結果的に、
2年目で年収1000万円を超えることは出来ました。

僕の実体験から言えることは
チラシを中心にしたオフライン系に絞って活動するのはすごく効率がいい
ということです。

なぜなら
チラシはWeb集客よりも難易度が低いので
そこまでスキルが必要ではありません。

それに、なにより
難易度が低いということは
Webよりも成果が出やすいので実績を作りやすいんですね。
(この実績が作りやすいとうのが素早く収入を上げていく上で超重要になります)

今日の動画では…

  • データが示すチラシ集客市場が熱い事実
  • オンラインvsオフライン。駆け出しセールスライターにチラシ案件がオススメな理由
  • オフライン専門で年収1000万円達成した宮川の体験談

などなど僕の経験を交えた話です。
ぜひ、続きをご覧ください。

PS.

明日(9/17)から3日間限定で
僕がチラシ案件を獲得するために使っていた
セールスレターをテンプレートという形で販売します。

キャリア一年目の時にこれを使って
一年で18社クライアントを獲得出来た実績があります。

チラシ案件を獲得したい人は
ほぼそのまま使うことができるので
かなりオススメです。

ちなみに、最大CVRが26.4%
平均で6.2%の反応がありました。

明日から3日間限定なので
見逃さないようにしてくださいね。

コメントを残す


CAPTCHA