なぜコンテンツライターが動画を始めたのか

こんにちは。
コンテンツライターの古川です。
SEO記事やニュースレター、メルマガがメインフィールドな私。
ですが、最近は動画にチャレンジしています。

今、コンテンツで熱いのは動画とアニメーション。
ということでアニメーション動画を作成する日々が続いています。
更に今回はYouTube動画にもチャレンジ。
テキストベースの男から進化しつつあります。

そんなコンテンツライターの私から一言。

「動画やっておいた方がいいってよ」

Googleで1位表示も夢じゃない。今、最も効果的なSEO対策テクニック

コンテンツライターの私からあなたへのメッセージはこちら
↓        ↓         ↓

コンテンツ業界でも様々な動きが出てきています。
有名ブロガーがユーチューバーにシフトチェンジ。
SNSの広告はテキストベースから動画へ移行。
ECサイトでも商品説明が動画になってきています。

動画について興味深いレポートがあります。
アメリカの調査会社Forrester Researchによれば、
記事の中に動画があるなしで検索結果に大きな差が出ると報告されています。
その差はなんと、、、

約53倍

動画が含めれているページの方が検索結果1位に表示されやすいというのです。

まさに驚異的。

動画を組み込むだけで、サイトの価値が高まるとは…。

ええぃ、動画の威力はバケモノか…。

ただただ驚くばかりです。。
Googleは動画の内容まで認識できないと言われています。
しかし、画像認識の精度はここ最近でかなり高まりました。

すでに画像内のテキストや人の顔の表情が読み取れます。
他のサイトで同じ画像が使われていないかを判断できます。
動画の内容を認識してアルゴリズムに組み込まれるのも時間の問題でしょう。

動画の価値が高まった。

とはいえ記事の内容も重要です。
ユーザーにとって価値の高い文章がなくてはいけません。

動画さえやっておけば…ということではないんです。
動画はあくまでプラスアルファ。
コンテンツ+動画で評価されます。

これからの時代、サイトの評価を高めるためにも動画は必須スキルになりました。
ぜひ苦手意識を持たずに、あなたのサイトに少しづつ動画を取り入れていきましょう。

現場からは以上です。

ps.最新のスキルを学ぶならこちらがオススメです

コメントを残す


CAPTCHA