なぜセールスライターはマーケターを目指すべきなのか?

今日の動画では
セールスライターが
マーケターを目指すべき理由について
話したいと思います。

これまで散々
お伝えしていることでもあるのですが…

お金をもっと稼ごうと思ったり
安定した収入を得られるようにしたり
人よりも高い報酬を得ようと思ったら

よりお金に近いところの仕事を
しないといけません。

例えば、もしあなたが
セールスライターだとしたら
「セールスライターは他の仕事よりも稼げる」
という話は聞いたことがあると思います。

これ、なぜ他の仕事よりも稼げるか?といったら
商品を売る仕事だからですよね。

つまり、お金を生み出す仕事をしているから
他の仕事よりも稼げるわけです。

ただ、セールスライターにも2つのタイプの人がいて

  1. 自分で企画からアイデアからライティングから全てを考えて提案してやっている人
  2. 指示されたアイデアでコピーを書く人

この2つのタイプに分かれます。

で、もしかしたら不都合な真実かもしれませんが
お金を稼いでいるセールスライターは“1”の方の人です。

残念ながら、
2のタイプのセールスライターは
安くで使い捨てにされているのが現実です。

つまり、もしあなたが
セールスライターとして成功しようと思ったら
2のタイプではなく1のタイプにならないといけないのです。

そして、
1のタイプのセールスライターこそ
マーケターなんですね。

今日の動画では
マーケターになるための方法
マーケターがどんな仕事をしているのか?
などについてお届けします。

セールスライターの方は
成功したいのなら避けては通れない道ですので
ぜひ動画をご覧になって
マーケターとはなんなのか?を知ってもらえたらと思います。

コメントを残す


CAPTCHA