起業して収入ゼロ、救ってくれたのはコレでした

From:宮川徳生

2014年1月。

この日は僕の人生を
大きく変えることになった
忘れられない日です。

 

というのも
2014年1月に
僕は会社を辞めて起業したんです。

 

この時の決断がなければ
今の僕はなかったわけですから
あの時起業するって決断して
本当に良かったなと思っています。

 

ゲスな話ですが
年収は何倍にも増えましたので
今お金の悩みはほとんどありません。

 

お金が全てではないんですが
やっぱりお金の悩みによる
漠然とした将来の不安は
本当になんとも言えない辛さがありましたからね。

 

「究極の安心」

 

セールスライターとして起業して
本当にこれを手に入れることができました。

 

ただ、こういう話をすると
最初からトントン拍子で
うまくいってたと思われがちなんですが
全然そんなことはありません。

 

むしろ
人よりもひどい状態だったと思います。

 

僕は、最初
セールスライターとして起業したわけではなく
ポスティング会社で起業しました。

 

20代前半まで
本気でミュージシャンを目指していたので
学校もろくにいかずひたすら音楽三昧の日々。

 

ですから
学歴というものが
僕にはありません。

 

なので、音楽を辞めてから
就職した会社は
当時アルバイトをしていた
飲食店でした。

 

で、その飲食店に
14年間務めることになるんですが
飲食で社員やってる方ならわかると思いますが
給料がマジで上がらない。

 

1日18時間とか働くのは普通ですし
バイトが休めば休日でも店に呼ばれるのも
日常茶飯事。

 

だからといって
残業代なんでビタ一文でませんから
時給計算したら高校生のコンビニのバイトのほうが高い…

 

しかも不景気のアオリで
お店の売上はどんどん下がっていき
住宅手当とかボーナスとかも
徐々にカットされていきました。

 

本当に笑えない状態だったんです。

 

なので、「この先このままでいいのか」って
疑問を感じて転職をしようと思ったんです。

人生逆転のための「起業」そして、どん底に…

でも、学歴なし、輝かしい職歴なしですから
30過ぎて再就職できる先は
今よりも待遇が悪い会社しかありませんでした。

 

なので、僕が
人生を逆転するためには
「起業」するしかなかったんです。

 

でも、何のキャリアもないですから
起業したってうまくいくわけがありません。

 

一年目の年商はたったの260万。
年収じゃなくて年商です。
当然、収入はゼロでした。

 

起業前に5年位掛けて
コツコツコツコツお金貯めてたので
なんとか食いつなぐことはできましたが
さすがに一年間収入ゼロですから
当然貯金は底をつきます。

 

このままじゃマジでヤバい…

 

そう思い、なにを血迷ったか
僕はここでFCに手を出してしまいました。

 

必死になって450万のお金をかき集めて
あるFCの代理店になったんですが…

 

そこで稼げたお金はゼロ。

 

もう、この時が
僕の人生で最大のピンチだったと思います。

どん底から売上が60倍に

虎の子のお金を投入したFCで
何も稼げないのは完全に誤算でした。

 

ただ、稼がないと生きていけないので
落ち込んでる暇はありません。

 

この時、僕は
結局売るチカラがなければ
何しても稼げないってことに気づいたんです。

 

なので、当時
マーケティングに関して
死にものぐるいで学びはじめました。

 

そして、そこで学んだあることを
ポスティング会社のサービスに
取り入れてみたんです。

 

そうしたら
一回のポスティングで
数百万ポンっと使うような
超大手企業が5社ほど
取引先になってくれたんです。

 

しかも、こちらから営業掛けたわけではなく
勝手に送ったDMに向こうから反応してくれたんですね。

 

で、そのサービスがきっかけとなり
地域の評判がどんどんよくなり
紹介の連鎖が生まれ

 

気がつけば3年で
年商は12倍にまで伸びていました。

 

5年後には
年商はなんと60倍にまで成長していたんです。

 

まさに、あの時学んで実践した
マーケティングが
僕をピンチから救い出してくれたのでした。

USPが売上を上げてくれる

そのマーケティングとは
USPです。

 

そう、僕らのような仕事している人なら
当たり前すぎるかも知れませんが
たった1つのUSPによって僕の会社の
売上は60倍にもなったんです。

 

で、当時すでに
僕はセールスライターとしての活動もスタートしていて
このUSPをクライアントにもどんどん取り入れていきました。

 

そうしたら

ある寝具店では
売上が2.5倍になったり

 

ある工務店では
売上が4.1倍になったり

 

あるハウスクリーニング店では
売上が9.3倍になったり

 

とんでもない成果が
次々とでてしまったのです。

 

本当にUSPのチカラはすごい。

 

僕はコピーもメチャクチャ書きますし
マーケティングもアホみたいに実践しています。

 

でも、こんな売上の桁を
変えてしまうような成果をだせるのは
USP以外知りません。

 

そのくらい
USPってのはビジネスに大きな
インパクトをもたらすのです。

 

今日の動画では
僕のピンチを作ってくれたUSPや
寝具店、工務店でつかったUSPが
どんなUSPだったのか?

 

あなたにシェアしたいと思います。

 

気になる方は
ぜひ動画で続きをご覧ください。

コメントを残す


CAPTCHA