コンサルタントと集客代行はどっちが稼げるか?

From:宮川徳生

コンサルと集客代行
果たしてどっちが稼げるのか?

 

僕の経験上
”売上”だけにフォーカスするなら
間違いなく集客代行の方が稼げます。

 

なぜなら
責任と労力がコンサルト集客代行では
全く違うからです。

 

例えば責任。

コンサルと集客代行では責任が違う

コンサルは基本的に
アドバイスしたことに対しての
結果に責任は伴いません。

 

なぜなら、コンサルの仕事って
うまくいきそうなことを提案する所まで
仕事だからです。

 

そこから先
その提案を実行するかどうかは
クライアントの自由です。

 

さらに、実行自体
クライアントがするわけですから
結果に対して責任の持ちようがありません。

報酬は集客代行の方が大きい。ただし、、、

一方、集客代行は
うまくいきそうなことを提案して
その実行までを請け負います。

 

つまり、提案したことを実行するのが
自分自身なんですよね。

 

なので、当然
責任は伴いますし
実行もやるわけですから
コンサルとは比較できないほど
労力がかかります。

 

報酬というのは責任の大小と
労力の大小で決まってきますから
こうした理由から集客代行のほうが
報酬は大きくなります。

 

ただ、だからといって
集客代行のほうが優れているわけではありません。

集客代行は時給換算でバイト以下の場合も、、、

単純な話
労力に伴った報酬がもらえなければ
時給換算したらコンビニバイトのほうが高くね?

 

という事に
なってしまうことだってあります。

 

なので、時給換算したら
コンサルのほうが儲かるケースもあるわけです。

 

じゃあ、どっちがいいのかってことですが
その人にあってるほうがベストという答えになります。

 

野心的な人なら集客代行で
成果報酬をもらうことを狙えますし
野心的ならそのプレッシャーにも
打ち勝てるでしょう。

 

あるいは
労力を掛けたくない人なら
アドバイスで終われるコンサルのほうが
向いているかもしれません。

 

どちらも一長一短です。

これを間違うと速攻で契約切られます

ただ、集客代行で請ける時
1つだけ絶対に気をつけないと
いけないことがあります。

 

これを間違うと
稼げない、プレッシャーすごい、契約速攻で切られる。。。

と、全くいいことがありません。

 

でも逆に、これを気をつけるだけで
集客代行はかなり美味しい仕事に
一気に化けます。

 

メチャクチャ稼げますし
成果へのプレッシャーもなくなります。

 

そしてなにより契約も続くと。

 

実際、僕もこれを気をつけて
キャリア2年目の時に
月額30万円と約50万円くらいの契約を
獲得しましたので効果は実証済みです。

 

今日の動画はで
集客代行で仕事を請ける時
絶対に気をつけなくてはいけないたった1つのこと
について
詳しくお伝えしています。

 

集客代行で案件取ってる方は
ぜひご覧になってください。

PS.
僕が個人のセールスライターとして
集客代行でメインでやっていたメインの業種の1つに
美容室があります。

 

自慢に聞こえてしまうかもしれないんですが
メチャクチャ成果出たんですね。

 

1人美容室に
1ヶ月で新規を70人も集客したりしていました。

 

で、この時使っていた
広告のテンプレートを
40%オフで購入できるキャンペーンを
6日からスタートします。

 

美容室系やってる方や
美容室系をやっていきたいと思ってる方は
このテンプレを使ってサクッと集客を
成功させてもらえたらなと思います。

 

6日からスタートなので
案内見逃さないようにしてくださいね。

コメントを残す


CAPTCHA