マジでもったいないからコレはやるな!

From:宮川徳生

 

今、昨年末に募集をした
1on1売れるLP制作プロジェクトの
初回コンサルを連日行っています。

定員30名でしたが
一瞬で埋まってしまったため
急遽5席追加して35名の方の
コンサルを連日実施しています。

このプロジェクトは
売れるLPを一緒に作ることが目的のため
そのために一番重要なコンセプトやオファーを
最初にキッチリ個別で固めるってことをやっています。

ぶっちゃけ、LPは
コンセプトやオファーで
ほぼ成果は決まるので
かなり重要なセッションなんですよね。

もちろん、最終的には
テストしてみないと結果はわかりませんが
結構いいコンセプトやオファーが作れてるんじゃないかと思います。

でですね、今回
色んなビジネスをしている方の話を聞いていて
思ったことがあります。

思ったことと言うよりも
ネットでなかなか成果を出せてなかった人は
致命的な間違いをやっぱりしているなと。

どういうことか?

それは、ネットでいきなり
自分の商品を売ろうとしていることです。

 

よくある間違ったオファーを出してませんか?

もちろんこれは
完全な物販の場合は違うんですが
そうじゃないビジネスの場合
十中八九ネットでいきなり商品を売ると失敗します。

例えば
コンサルタントがネットで集客しようとした時
いきなり個別セッションをアピっても
まぁ申込みは入りません。

これ、自分がお客さんの立場だったらわかると思います。

ネットでよく知らないコンサルのページに辿り着いて
「まずは初回無料セッションに申し込んでください」と書いてあっても
申し込まないですよね。

というか、これまで
申し込んだことはただの1度も無いと思います。

でも、これ
自分が売り手になると
結構多くの人がやっちゃってるんですよね。

 

これって、例えるなら
道端ですれ違った人にいきなり
「結婚してください」って言ってるようなものです。

ナンパしたことがある男性なら
そんな声の掛け方はしたことないと思いますし
ナンパされたことのある女性なら
そんな声の掛けられ方はされたことがないと思います。

でもでもでも!

ビジネスになると
結構多くの人がこれをやっちゃってるんですね。

 

ナンパテクニックに学ぶゴールデンルートの作り方

じゃあ、どうすればいいのか?

まずは、優良な見込み客を集めて
その見込み客に情報を提供し関係性を作りながら
少しづつ自分の商品を売っていく。

このプロセスを作ることが
物販ビジネス以外のネット集客のゴールデンルートです。

ナンパに例えるなら
いきなり結婚してくださいじゃなく
まずはお茶に誘ったりLINEを交換したり。

そして、徐々に仲良くなりながら
最終的なゴールを目指すのと一緒。

ビジネスも
まずはお客さんが知りたいことや興味があることを提示して
連絡先を教えてもらう。

そうしたら
その連絡先に繰り返しメッセージを送り
信頼関係を作りながら最終的なゴール
つまり、商品販売をしていくのです。

 

ちょっと想像してほしいのですが
すごい流行ってる飲食店って
席が開くのを待ってる行列ができますよね。

で、席が開いたら
順番待ちしている人が
すぐに席に案内されまた満席になると。

ネットでまずは見込み客を獲得して
繰り返し情報発信をしていくことで
この行列をあなたは作ることができるのです。

ネットでいきなり商品を売るのは
店の前をすれ違う人に
「美味しいですよ〜、食べていきませんか〜」って
大声出して呼び込むのと一緒。

誰も見向きもしません。

そうではなく
見込み客リストを作り
そこに繰り返し情報発信をすることで
まさにあなたの商品を買いたい人が
順番待ちの行列となっていきます。

こうすることで
あなたが売りたい商品を
リストに定期的に案内することで
自然と商品が売れていく仕組みを作ることができます。

どっちがより楽に
そして簡単に商品を売ることができるかは
もう言うまでもありませんよね。

 

ネット集客成功への最初の一歩はコレ

あなたが物販以外のビジネスをしているのなら
ネットでいきなり商品を売るのは絶対にやってはいけません。

あなたはネットでいきなり
商品を売ろうとしていませんか?

もし、やってしまっているのなら
本当にもったいないです。

今スグ、見込み客を獲得してから
商品を売る仕組みに切り替えましょう。

それが、あなたがネット集客を成功させる
最初にやるべきことです。

 

PS.
あなたがいい商品サービスを売ってるなら
ネットでいきなり商品を売るのは
本当にもったいないです。

その商品の価値を
一人でも多くの人に届けるためにも
いきなり売るのはやめましょう。

確かに、めんどくさいかもしれません。

ぶっちゃけ、手間もかかります。

でも、商品が売れないこと以上に
めんどくさいことはないんじゃないかな。

個人的には
売れないこと以上にめんどくさいことは無いと思うけど
あなたはどう思いますか?

コメントを残す


CAPTCHA