コピーはどこまで煽るべきか?

From:宮川徳生

「投資商材のコピーは
どこまで煽ったほうがいいでしょうか?」

 

今日も昨日に引き続き
リスナーさんからいただいた質問に
答えたいと思います。

 

「煽る」

 

これってセールスライティング学んでいると
すごく考えさせられるテーマだと思います。

 

金儲け系なら
稼げる・自動・誰でも…

 

美容系なら
飲むだけ・塗るだけ・着けるだけ…

 

他のジャンルでも
ターゲットの欲求に対して
どこまでベネフィットをストレートに煽るか?

 

やりすぎれば
胡散臭くなりますし
全く言わないとそれはそれで魅力が伝わらない。

 

要は、さじ加減を
すごく悩む時期って必ずあると思うんですよね。

 

で、今回は
投資商材の場合どうすればいいか?
という相談なのですが…

 

僕なりの結論から言うと
「投資商材はそもそも煽る必要がない」
考えています。

なぜなら…

コメントを残す


CAPTCHA