コピーテク:テイクアウェイセリング

From:宮川徳生

セールスライティングのテクニックは
無数にあります。

その中でも特に
僕が気に入っているテクニックが

「テイクアウェイ」

簡単にいうと

「これは
〜のためのものではありません。
〜のためのものです」

この部分のことを
テイクアウェイと言います。

手の内を明かすことになってしまうのですが…
僕はほぼ全てのレターでこのテクニックを
強めに使っています。

なぜなら、僕の経験上
テイクアウェイがハマった時のレターは
反応率がものすごくいい。

頭1つ2つ
結果が変わってくるんですよね。

だから、僕は
このテクニックを使いまくっています。

でも、このテクニックを
正しく使えている人は
少ないなという印象を持っています。

そこで今日は
テイクアウェイの正しい使い方を
お届けします。

テイクアウェイを
正しく使えようになると
それだけであなたのコピーを
何倍もパワフルにしてくれる
強烈なテクニックです。

今日の動画で
ぜひ正しい使い方を
知ってほしいなと思います。

PS.
ちなみに
テイクアウェイはやりすぎると
逆に反応率を下げてしまうので
気をつけてくださいね。

僕はそれで何度か
ありえない大かけプロモーションをしてしまった
苦い経験があるので(笑)

コメントを残す


CAPTCHA