Q.「コピーってどこから書けばいいですか?」A.「それはね…」

先日、僕がやっている
高収入セールスライター養成コースの会員さんから
こんな質問をいただきました。

「コピーってどこから書けばいいですか?」

これ、先に答えを言うと
「書きやすいところから書けばいい」
ということになります。

ヘッドラインから書くのが
書きやすい人はそうすればいいし
他のところから書くのが
書きやすい人はそうすばいいです。

ただ、僕がやっていることと
僕が強くオススメするのは
最後から書いていくことです。

つまり、コピーのまとめとなる
クロージングのところから
書くということ
です。

で、これには理由があって
ヘッドラインから順番に書いていくよりも
クロージングから書いていったほうが
ほぼ100%の確率で
コピーの精度が上がります

しかも、コピーを書く時間は
間違いなく短くなります。

要は、クロージングから書いた方が
短い時間で精度の高いコピーが書ける
というわけです。

そして、重要なのは
これは、僕だけではなく
あなたも例外なくです。

なぜか?

今日はその理由について
動画で話しています。

時間をかけて書いたのに
自分のコピーが微妙…

最初で言っていることと
最後に言っていることがなんだかチグハグで
結局何を言いたいレターなのか
よくわからないコピーになってしまう…

書いては消し
書いては消し
その繰り返しで
一向にコピーが書き上がらない…

もしあなたが
そんなことで悩んでいるのなら
今日の動画はこれらの悩みを解決する
確実な方法の1つとなります。

ぜひ、ご覧ください。

PS.
ご質問いただいたNさんへ。
こちらの動画で回答していますので
ご覧になってください。

PPS.
僕の主催する高収入セールスライター養成コース

独学でやることに限界を感じている方
実績のある人にサポートして欲しいと思っている方

セールスライターとして
年収1000万円を目指したいと
本気で思っている方にオススメの
サポートプログラムです。

詳細は↓から確認できます。
高収入セールスライター養成コース

コメントを残す


CAPTCHA