365日習慣的に漫画を読んでいたことがスキルにつながった

会議室の入り口で自撮りする

From 札幌のコワーキングスペースより

どーもコンテンツライターの古川です。
私は昔からマンガ好き。
学生時代は毎朝、駅前の本屋さんに立ち寄ってマンガを購入。
365日欠かすことなくマンガを読み続けていました。

本屋では常連。
来店のたびに「今日入荷したマンガはこれだよ~」と声をかけられます。
ジャンルも問わずに読み漁る。
家の中はマンガだらけでした。
そんな毎日が今になってニュースレターのスキルとして活きています。

365日マンガを読むことが仕事につながります

札幌在住の私ですが、たまに東京に出没します。
先日も東京・汐留での高収益案件セミナーで東京に行ってきました。

今回は講師としての参加です。
私の担当は漫画型ニュースレター。
漫画型ニュースレターというのは、こんな感じのやつです。

自己紹介用ニュースレター

ちょっと自己紹介を作ってみました。

====

どーも古川です。
ふるかわと書いてこかわです。
病院や役所で良く間違われます。
しかも、名前の字が難しいので
フルネームで間違われます。

「フルカワさーん」

もはや誰だかわかりません。
たまに本当のフルカワハジメさんに遭遇します。

卒業式の練習で担任から名前を間違えられたこともあります。

「フルカワハジメ」「あれ?…誰だ」
普段は間違うことがない。
書かれた文字を読んで間違ったらしい。

「コカワだよ!」

生徒全員が突っ込みます。
そんな古川馨(コカワカオル)です。

どーもよろしくお願い致します。

====

漫画好き!ということで抜擢された担当。
まさに天職。

セミナーは「ニュースレターを漫画でやろうぜ!」
っていう内容になっています。

ニュースレター見本

いい漫画型ニュースレターを作る。
そのためには、たくさん漫画を読まなくてはなりません。

当たり前の話です。
来る日も来る日も漫画を読み続けます。
一日たりとも漫画を読まない日があってはいけません。
それほど過酷な状況に追い込まれます。
もうこれでもか! というくらい漫画を読むのです。

おかげで私のkindleは漫画だらけ。
ジャンルを問わず、いろんな漫画を読んでいます。
無料の漫画アプリで数話見て、面白かったらAmazonへ。
そんな生活が続いています。

あ…。
べ、別に仕事をサボっているとかそういうことじゃありません。
あくまで資料として読んでるだけです。
勘違いのないようにお伝えしておきます。

とにかくそんな感じの生活です。(どんな感じだ)
もしあなたが漫画好きならオススメのスキルですよ。

あの有名マンガを読んでいないことが発覚

セミナー終了後は講師陣で居酒屋へ。
セミナーの反省会です。
骨折中の宮川氏。
足のギブスと松葉杖が目立ちます。

お店でオススメ漫画の話題に。
私が最近連載が再開した「チェーザレ」について力説。

「君主論」で有名なマキャベリが理想の君主として、その書籍にも紹介しているチェーザレ・ボルジア。
イタリア半島統一に最も近づきながらも、志半ばにして倒れた男。
日本でいうと織田信長みたいな感じです。

しーん。

しかも、この会話の流れで私が「ワンピース」も「ジョジョ」も読んでいないことが発覚。

居酒屋でカメラ目線

「え!ジョジョ読んだことないってマジっすか!?あのジョジョですよ!

ビールを飲む男

「マンガ好きなのにワンピースを読んだことないのはマズくないっすか?」「読んだことないってどういうこと?」

それで漫画語るのどーなのと責められる始末なのでした。

居酒屋で話す男三人

「まだまだですね」「そうですね」

何はともあれ得意なこと、熱中できることがあればやっていけます。
「マンガ好き」すらもスキルになります。
それがセールスライターのお仕事です。

「好きなこと」「得意なこと」を活かす方法はこちら

コメント

  1. 尾崎武 より:

    古川さん お疲れ様です。

    2/9に汐留でのセミナーに参加させていただいた尾崎と申します。
    すごく勉強になりました。
    早速知り合いの会社で実践させていただくことになりました。

    まずは教えていただいたことを参考に実践してみます。

    よいご報告ができるように頑張ります!
    ありがとうございました。

    1. 古川 馨 より:

      尾崎さん、コメントありがとうございます。
      早速、実践できる機会をゲットしたんですね。
      お役に立てたようでうれしいです。

      クライアントさんにも喜んでいただけるといいですね。

コメントを残す


CAPTCHA