公開日:2018/09/12

知識ベースがゼロだと独学は難しい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イラストレーターって入れてますか?

まぁ、セールスライターですから
イラレくらい当然といえば当然ですよね。

アイコンやロゴ、ニュースレターやチラシと
活躍の場は多いわけです。

むしろ、パソコンにイラレが入ってない
セールスライター とかいたら正直
紹介して欲しいくらいですよ。

本当、信じられませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

、、、、、、すみません、僕です。

 

導入したのは先月です。
しかも、これまで2回しか使っておりません。
購入した本もホコリをかぶったままです。
本棚の中に放置プレーです。

ということで

ちゃんと使いこなすために、
イラストレーター講座を受けてきました。

その中で、セールスライター が仕事を取ること
と共通する部分があるなと感じたので、
今回はそのことについて触れています。

セールスライター ついにイラレを学ぶ

先日、Illustratorの講座に参加してきました。

え?今さら!?

と思われるかもしれませんが、
私はイラレ初心者です。
ビギナーです。
全くもって触ったことがありません。
触ったことナッシングです。

ニュースレターの作成などを手がけているものの
これまでpagesで代用していました。

しかし、やはり今後のことを考えるとIllustratorは必須。

ということで超初級コースを受けることにしました。
今回参加したのはこちらの講座

「Illustratorでイラストが描けるようになる!超初級」

動画や本で学ぶのもいいのですが、
やはりリアルで教えてもらうのが一番。

疑問に思ったことをすぐに解決できる

という点でリアルに勝るものはないと思っています。

動画講座だと「いつでも見れる」と思ってしまい
後回しにしてしまう。

そんなことも起こります。

時間を強制的に確保して、講座に臨む。

このスタイルが何かを学ぶのにはいい気がしています。

 

つまり、、、、、、

先月、サブスクリプション(月額プラン)で
Illustratorのソフトはインストールしたものの
まったく触っていない自分にはピッタリなわけです。

知識ゼロベースだと独学が難しい

講座当日は、台風が接近してきていることもあり、雨。

19時スタートで21時終了ということを考えると帰宅が心配になります。

大丈夫か、、、、、。

ちょうど普段、仕事をしているコワーキングスペースの近隣だったので、
時間ギリギリまで仕事をし、会場に向かいました。

会場はクリエイターの系の講座などをよく開催されているフェローズさん。

その札幌支店で執り行われました。

参加人数は4人限定の少人数制。
参加者は皆さん、デザイン関連の方。

仕事に必要になったということで
今回の受講することにしたとか。

詳しく話を聞いてみると、

本や動画を見ても知識ゼロの状態だと

チンプンカンプン。

一度ゼロベースの知識を1くらいにあげてからでないと
理解できない、、、、と悩まれているようでした。

こういう悩みってよくあります。

スポーツなんかでも、最初はプロに教えてもらった方がよかったり。

基礎って重要なので、半端なものを教えるより
きちっとしたものを習った方がいいんですよね。

私も子供にスキーを教えるときは、
まずプロの指導を数回お願いして
それから自分が教えていました。

その方が安心ですし、上達が早い。

今回のIllustratorでも同じですね。

ちょっとした簡単なことでも価値はある

講座の内容は、ほぼIllustratorの操作法を一通り。
使い方を一緒にやりながら学びます。

超初級向けなので、内容はほんのさわり程度です。

それでも全く触れないレベルの参加者にとっては
とても助かります。

こういうことってセールスライター として
仕事をしている場面でも多々出くわします。

自分では大したレベルではない

と思っていても相手にとってはすごく価値があること。

  • チラシやDMをベネフィットで表現する
  • ニュースレター作成の代行
  • ブログやメディア記事の書き方のレクチャー

すごいスキルがなかったとしても

  • 全くやっていなかった
  • やりたくてもできなかった

というクライアントにとっては
すごく価値の高いことであり、

「本当にすごく助かるよ」

と感謝してくれます。

あなたの周りにもいませんか?
あなたの今持っているスキルで
サポートできるクライアント候補が。

ps.スキルなし、実績なしでもセールスライター として独立できた話はこちら

【第53回】〈事例〉スキルなし、実績なし、地方在住。それでもセールスライターで独立できた理由。

コメントを残す