「自分がどう生きたいかを選択できる」かっこいい生き方、の手に入れ方

From:甲斐 慶彦
沖縄 那覇市の自宅より

最近、かっこいい社長さんとお話しする機会がありました。
自分の専門技術に自信を持っていて、実際に大きな実績を出されている方です。

こういう高い専門技術を持っていて「自分がどう生きるか」を自分で選択できる状態を手に入れてる人って超かっこいいと思います。

「自分もこんな風に高い技術を手に入れて、(理不尽に周りに左右されることのない)人生をコントロールする力量を身につけたい」って、心の底から思います。幸い、私たちセールスライターは、それが実現可能なキャリアですよね。

他者を稼がせることで報酬を頂ける仕事なので、高い力量さえ手に入れれば本当に好きな人と、長く付き合い、仕事し続けることができます。

でもその一方で、そこに辿り着くまでは簡単な道ではありませんよね。「本業でヘトヘトになりながらそんな状態を手に入れられるまで頑張り続ける…」。心が折れることもありますし、怠け心が出てくることもあるでしょう。

そこで今回の記事では、

いち早く「自分がどう生きるか」を自分で選択できる状態を手に入れるために、「これが一番だな」と私が気づいた方法について、シェアしたいと思います。

「自分はスキルを身につけて、本当に人生を変えられるのか?」

本業でヘトヘト…精神的にも疲弊しながら、副業としてセールスライティングに取り組んでいたときには、常にこんな不安が頭の片隅にありました。

「セールスライティングは、人生を変えるスキルだ」という言葉を信じてやり続ける日々…

実際にセールスライティングを本業にすることができた今なら「人生を変えるスキルだ」と確信を持てますが、当時は苦しくて仕方ありませんでした。本業として今も、朝から晩までライティング三昧ですが、ようやく「こういうことかなぁ〜」というのが見え始めてきています。わかったつもりになっても、奥が深〜いのがセールスライティングだなって。

そして「人生を変えるスキルだ」というのは、やり続けることでしか確信を持てないな、ということも最近感じるようになりました。冒頭でお話しした、かっこいい社長さんを見てても…圧倒的な行動量を積み上げてきるんですよね。どう見ても。

「あぁ、やっぱり圧倒的な実力自信って、圧倒的な行動量がないと手に入らないんだな」ということを強く感じます。

「結局、行動量かぁ〜」

っていうのは、ある意味、希望的で
ある意味で絶望的ですよね。

「ひたすらやりさえすれば実力がつく」のはわかってるんですが、今までの経験から「どんなことがあっても、めげずにやり続ける」ことが、どれだけ難しいかも、無意識的に実感しているからです。

しかも、私たちが取り組んでいるのは「セールスライティング」。
周りに理解されづらいことに取り組んでるので、孤軍奮闘し続けなきゃいけないんですよね。そして、孤軍奮闘してると、ふと頭の中から悪魔のささやきが聞こえてくるのです。それが…

「全然スキルが上がってる実感がないんですけど…」

という自問自答です。

「やろう!」と思い立って1日目、2日目、3日目はイケるんですけどね…。1週間、2週間、3週間と時間が経つごとに「これ、今のやり方で合ってるのかな…。全然、前に進めてる実感がないんですけど…」という状態に陥ります。

そうなると、「挫折」の文字が頭の片隅に浮かんでくるんですよ。
知らず知らずのうちにYoutubeに浮気してたり、本を読むだけで満足してしまったり、そんな日々を送っている自分に気づき、さらに大きなため息が出てくる…みたいな。

現在副業中の多くのセールスライターが経験された(されている?)ことではないでしょうか。そしてここ最近、これをうまく克服するベストの方法に出会えたんです。

正確には「そのベストな方法にすでに出会えてたけど、その価値を再認識できた」という感じです。それは…

日常の忙しさに負けず、着実にスキルを積み上げていける方法

「人からフィードバックを得られる環境に身を置く」

どうやら、

これが最も行動量を最大化できて、
最も素早くスキルを伸ばすことができます。

セールスライティングはやはり、
実際に手を動かしてみて、
それに対するレビューをもらうことでしか上達しないようです。

ダイレクト出版の小川さんも、寺本さんも、山田さんも昔のポッドキャストで、「一人前のライターが育つまで2〜4年かかるし、それにはレビューしかないんだよね」といった話をされています。

人にフィードバックをもらえれば「前に進めてない」という感覚は消えてなくなります。

さらに、

「間違いや理解不足を指摘される環境」に身を置いていれば、自然と「徐々に正しい方向に進めてそうだな」という実感を持って日々を過ごせます。

事実、第一線で活躍されているセールスライターのほとんどが、先生からビシバシとフィードバックをもらえる環境に、自ら身を置いた人達ばかりです。

そして私も幸運なことに、常にフィードバックを得られる場所に身を置くことができ、「このまま愚直にやり続ければ、おそらく3年後くらいには自分の生き方を自分で選べるだけの実力をつけることができるだろう」という確信を得ています。こんなに不安のなくなる環境はありませんよ。こんなに行動を加速できる環境はありません。

あなたはどうでしょうか?
そんな環境に身を置けていますか?
もしあなた、本当に自分のキャリアを変えたいなら…

あなたに今必要なのは、教材でも、セミナーでも、日々の癒しやストレス解消の時間でもなく、「人からフィードバックを得られる環境」かもしれません。

ぜひ、あなたの身の回りで、そんな環境がないか、考えてみてくださいね。
あなたのキャリアアップに大きな好影響をもたらしてくれるでしょう。

P.S. あなたにとって最も身近で、「人からフィードバックを得られる環境」に身を置きながら、セールスライターとして起業するのに必要なツールやビジネスモデル、マインド、全てを手に入れることができるのがこちらのプログラムです。現在、募集期間は過ぎたようですが、優先案内を受けるための申し込みはできるみたいですよ。気になる方はチェックしてみてくださいね → こちら

コメントを残す