2017/09/22

【保存版】セールスライターの仕事の取り方をまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From: 甲斐 慶彦
沖縄、那覇市のモスバーガーより

セールスライターとしてのキャリアをスタートするにあたって、
最も大きな不安を感じるのは…

  • 「どうやればクライアントを獲得できるんだろう?」
  • 「自分でもできるクライアント獲得方法が知りたい」
  • 「いざ、クライアントの前に立ったときは、どのように振る舞えば?」

こういったことですよね。

どんなに教材を買い込んだり、セミナーに参加して勉強を積み重ねたとしても、全てはここのためにあるわけですから…。クライアントを獲得して、クライアントに価値を提供して初めて、全ての投資が実を結び始めるわけですし…。

とはいえ、漠然と
「セールスライターとしてどうやって仕事をとればよいかわかりません…」
「何から始めればよいかわかりません」
「いざクライアントにアプローチするときにどういうところに気をつければ?」
といった相談はとても多く受けます。ということで…

「セールスライターの仕事の取り方」をまとめてみました。

ザ・セールスライターの執筆陣は、楠瀬さんのメソッドを活用しながら、本当にゼロから仕事を獲得してきた人たちばかりです。そして、このザ・セールスライターでは「ノウハウを一切隠さない!」というのを信条にしています。

ぜひ、以下の記事を参考にしながら、仕事を獲得するガイドラインを手に入れてください。気になる部分だけチェックするだけでも、あなたのクライアント獲得の大きな助けになるはずですよ。

クライアント獲得はもう、コレをやればOK

セールスライターとして歩き始めた時期は、どうしてもいろんなクライアント獲得方法に目移りしてしまいがちですよね。ですが、案外ザ・セールスライターの執筆陣は、たった1つのクライアント獲得方法から、キャリアを切り開いてきた人たちばかりです。

宮川さんは、DM。
桜井さんは、FAXDM。
山科さんは、テレアポ。
甲斐は、ニュースレター。
藤井さんは、交流会。

複合的に使うことももちろん有効ですが、自分に合ったものを見つけて、1つに絞ってそれをやり続ける方が、結果的に行動量が増して、うまく行く確率が高まるようです。ちなみに、私は交流会以外全部試して、心が折れた結果、ニュースレターに落ち着きました(笑)全部やるのもいいものですよ。

甲斐
甲斐

テレアポでクライアント獲得するなら、この記事が秀逸です。

甲斐
甲斐

FAXDMのやり方が、非常に具体的に取り上げられているのがこちらの記事。

甲斐
甲斐

私が大失敗したハガキDMで見事成功を勝ち取った様子がわかるのはコチラ

甲斐
甲斐

新人・ベテラン問わず最強の獲得ツールが知りたいならコチラ

甲斐
甲斐

売り込み不要。最初からプロとして受け入れてもらうにはコチラ

このマインドのセットアップができれば、クライアント獲得の成功率が高まります。

たくさんのセールスライターさんの話を聞いてきた中で、最も大切なのが、他でもないマインド面のセットアップです。ここがズレているといつまでたっても良いクライアントさんとめぐり会うことができません。

反対に、このセットアップができていれば成果・結果にかかわらず、社長さんに気に入ってもらえ、向こうから「少し話を聞かせて欲しい」「一緒に仕事がしたい」という声をかけてもらえます。ぜひ、仕事を取る際の成功率を高めるためにも、これらの記事をチェックしてください。

甲斐
甲斐

仕事の取り方は「もうこの記事だけでいいんじゃないかな」ってくらい、執筆陣の二人がうまく話をまとめてくれています。

甲斐
甲斐

「金を出すからには絶対に成果を出せよ」なんていう社長につかまらないために必要なステップを具体的に示してくれているのがコチラの記事

甲斐
甲斐

案外、盲点となっている部分について書かれているのがコチラの記事

プレゼンのときに知っておきたいポイント!

「いざ、クライアントの前に立つと、全然思った通りに言葉が出てこないんです」
こんな相談を受けたことがありますが…当然ですよね。

社長相手のプレゼンなんて、普通に社会人をやっていて、そんなにたくさん機会があるもんじゃありません。それでも、同じような状況から、見事仕事を勝ち取ったプレゼンの内容・準備の仕方まで具体的に取り上げてくれています。

甲斐
甲斐

たぶん、これを実践すれば「クライアントの前で無言で立ち尽くす」なんてことは起こり得ません。そんな記事がコチラ

甲斐
甲斐

クライアントから仕事を獲得する様子が、臨場感をもって描写されている記事がコチラ。

甲斐
甲斐

プレゼン内容の全て、その戦略の背景まで解説されているのがコチラ。

その他のオススメ記事

甲斐
甲斐

田舎に住んでいる人特有の環境でも、次々とクライアントを獲得できる方法がとりあげられているのがコチラの記事

甲斐
甲斐

番外編:楠瀬チームで仕事を取る方法。

いかがでしたか?
「セールスライターの仕事の取り方」まとめでした。

これらの記事を全てチェックするのに、おそらく2日ほどで十分ですよね。
「自分はこの方法でいく!」と決めればあとは行動あるのみです。

やるか、やらないか・・・

あなたのクライアント獲得活動の一助になれると嬉しいです。

コメントを残す