The Sales Writer(ザ・セールスライター)とは?

adventure-1807524_1920

人生を賭けてでも挑戦する価値のある”セールスライター”という素晴らしいキャリアにこれから挑戦しようとしているあなたへ

あなたがこのページをご覧になっているということは、セールスライターという素晴らしいキャリアに無限の可能性を感じ、

「いつか成功するぞ!」

と高い目標を掲げ、写経をしたりセミナーに参加したり、セールスライターとしてのキャリアを築いていくために日々熱心に勉強に励んでいる、ごく限られた一部の方だと思います。

でも、どれだけ新しい教材を買って勉強を繰り返しても・・・

  • どうすればコピーを書かせてくれるクライアントを獲得できるのだろうか?
  • そんなクライアントはどこで見つけることができるのだろうか?
  • コピーを提案してもどうすれば価値を感じてもらうことができるのだろうか?
  • いざコピーを書いたとしても本当に自分の実力で成果を出すことはできるのだろうか?
  • いつも単発契約で終わってしまい、将来の不安が一向に消えない・・・

セールスライターとしてキャリアを築いていく具体的な方法がわからず「本当にセールスライターとして食っていくことなんてできるのだろうか?」と疑問を感じながら、日々勉強に明け暮れているのだと思います。

もしかしたら、自分には向いていないんじゃないかと、勉強をしただけで、現場に一歩も出ることのないままセールスライターとしてのキャリアを諦めようとしているのかもしれません。

駆け出しのセールスライターが、どうやってクライアントを獲得し安定した収入を得ることができるのだろうか?と、その方法をいろいろ探しているのだと思います。

だから、今こうしてあなたは、このページを読んでいるのだと思います。

The Sales Writerはあなたがセールスライターとして間違った道に進まないための”道標”

The Sales Writerは、あなたのような誰よりも真面目で勉強熱心で、いつかセールスライターとして成功したいと本気で思っている方が、間違った道に進むことなく、セールスライターとして正しいキャリアを一歩づつ積み重ねながら、そのキャリア築いていくために必要な情報をお届けしています。

あなたより少しだけ早くこのキャリアに挑戦し、安定した収入を得ながら、現場で活躍している現役セールスライターがどうやってそのキャリアを築いていったのか?
先輩セールスライターが現場で経験した様々な問題や悩みを赤裸々に公開しています。

例えば・・・

  • 勉強しかしてこなかったセールスライターがどうやって最初のクライアントを獲得したのか?
  • 実績のないセールスライターがどうやって社長にコピーの提案を受け入れてもらったのか?
  • いつも単発契約で終わってしまうセールスライターがどうやって顧問契約という安定した収入を得ていったの?
  • 社長からの信頼を獲得し、社長の右腕になるためには、セールスライターとしてどういった付き合い方をしていかなければいけないのか?

現場に出ると必ず直面するこのような問題に対して、先輩セールスライターがどのようにその問題を解決し乗り越えていったのかをありのままにお伝えしています。

これから、人生を賭けてでも挑戦する価値のある”セールスライター”という素晴らしいキャリアに挑戦しようとしているあなたにとって、あなたがこれから遭遇するであろう問題や悩み葛藤を、先輩セールスライターたちがどのようにして乗り越えていったのか?

そして、どうやって今のキャリアを築いていったのか?

そんな、現場からでしか学ぶことができない経験や情報は、あなたがセールスライターとしてのキャリアを築いていく上で大きな助けにきっとなってくれるはずです。

セールスライターにはこんな仕事や働き方があります

では、セールスライターとしてこれからキャリアを築いていく上で、どんな働き方や仕事があるのでしょうか?

もしかしたらあなたは、独立起業してロングコピーを書くことだけがセールスライターの仕事だと思っているかもしれません。
でも、それだけがセールスライターの全てではありません

世の中にはもっとたくさんの、セールスライターとしての働き方や仕事があります。
例えば・・・

独立起業


セールスライターの代表的な働き方として独立起業するという働き方があります。
自分でクライアントを獲得し必要なコピー(オフラインオンライン問わず)を全て書いていきます。
イメージとしては社長の右腕となりクライアントのビジネスに貢献していきます。

複数のある程度のスキルが必要となり、クライアントと接する時間も長いため、対人スキル・プレゼンスキルもライティングスキル以上に必要となってきます。
ですがその分、正しくキャリアを積んでいけば3年で年収1000万円位は普通に目指すことができます。

主な仕事:クライアントのビジネスに必要なコピーを書いたり、ビジネス全体について一緒に構築していったりします。

収入目安3年で年収1000万円程度が現実的な線です。もちろん、あなた次第でこれ以下もありますし、これ以上を目指すこともできます。つまり、独立起業系の収入目安はあなた次第ということです。

オススメ記事3選

社内起業

社内起業
今働いている会社でセールスライターとして活躍する社内起業という働き方もあります。
イメージとしては、社内のマーケティング責任者となり、自社の業績UPに貢献していく働き方です。
もちろん、そういったポジションにつけるかどうかはあなたのこれまでの評価次第ですし、業績UPに貢献したからといって必ずしも給与に反映される訳ではりません。

ただ、社内企業は今の仕事を辞める必要がないため、お金の不安をしなくて済みます。
これは独立起業系と違い大きなメリットです。

ですので、独立起業を目指す人でも、まずは今働いている会社でコピーを使い実践スキルを上げ、自信がついてから独立するといった方法もありますし、そのまま仕事を辞めずに社内でセールスライターとして活躍し続ける道もあります。

収入目安働いている会社の給与規定により現状維持かもしれませんし、大幅に年収UPするかもしれません。

オススメ記事

フリーランス・在宅

フリーランス
ライターとして独立はしたいけど、起業するほどガッツリやりたいわけでもない。
ある程度の自由を確保しながらセールスライターとして活躍したいのならフリーランスという働き方があります。

ただし、自由を求める分、どうやって安定した仕事を確保していくかが課題の働き方でもあります。
特定の人から、継続した案件をいただけるようになったりすると、ある程度の自由を確保しながら安定した収入を得られるようになります。

また、受ける仕事も自分のスキルに応じた案件を選ぶことができますので得意なことだけを受けるなんてこともできるかもしれません。
ただ、自由を選ぶ分、独立起業系と比べると収入は低めになってきます。

収入目安5万円〜30万円くらいが現実的な線となります。もちろん、大きな会社の専属ライターとして下請け契約となれば、もっと上を目指すことは可能です。

オススメ記事

副業

副業セールスライター
今の仕事を辞めずに副業として働いていく方法もあります。
この働き方の最大の利点は、今の会社からのお給料を頂きながら、セールスライターとして活動していけることです。

確かに、時間的な制限は出てしまいますが、その分、金銭的なリスクを最小限に抑えることができます。
実際に独立するとわかるのですが、収入のメドが立たないのは、想像以上に精神的な負担が大きくなります。
独立起業を目指すセールスライターもまずは、今の会社で働きながら、副業から始めることをお勧めします。
リスクをおかさず着実にセールスライターとしてのキャリアを築いていける一番オススメの方法です。

収入目安副業でずっとやっていくのなら5万円〜10万円程度となりますが、起業を目指すのであれば、この段階で30万円ほどの収入は確保したいですね。

オススメ記事

就職

就職系セールスライター
セールスライターとして大きく成功したい!でも、独立するのはちょっと怖い
そんなあなたには、就職という働き方がぴったりかもしれません。

自社でガンガンコピーを使っている会社やマーケティング系の会社は、コピーを書ける人材をたくさん必要としています
求人サイトに募集は出てきませんが、その会社のHPに行くと案外募集していますので、あなたが知っている会社のHPを探してみることをお勧めします。

また、就職の場合、個人では到底お仕事できないような会社の案件をチームとして担当していったりするので、やりがいもとても大きいと言えます。
また、仲間がいるのはとても心強いです。

収入目安20万円〜。チームにどれだけ貢献できるかで全く収入は変わってきます。大きな貢献をすることができれば、若くして上場企業の部長クラスの収入を稼ぐことも十分目指せます。

オススメ記事3選

このようにセールスライターと一言で言っても、様々な働き方や仕事があります。あなたに一番あった働き方で、あなたの得意な分野の仕事をしながらキャリアを築いていくことができます。

あなたはセールスライターとしてどんなキャリアを築いていきたいですか?

もしあなたが、人生を賭けてでも挑戦する価値のある、”セールスライター”という素晴らしいキャリアに挑戦しようとしているのなら、、、

ここで明かされる先輩セールスライターたちが直面してきた現場での問題や悩み、そしてそれをどう乗り越えていったのか・・・
生々しい現場での情報は、きっとあなたの役に立つはずです。

しかし、誰でもセールスライターとしてキャリアを築いていけるわけではありません

セールスライターという仕事は、決して楽して稼げる仕事ではありません。むしろハードワークです。
一生を掛けてスキルを磨き続け築いていく”キャリア”です。

例えば医者というキャリアを目指すのであれば、大学で何年も勉強をして国家資格を取り、研修医として医師としてのスキルを磨きながら、常に最新医療の知識を勉強し続け、何年もかけてやっと1人前の医師としてのキャリアを築いていきます。

セールスライターもそれと同じです。1年や2年勉強したからといって、理想のキャリアが築ける訳ではありません。

ですので、スキルアップのための勉強を続けられる勤勉さが必要ですし、それを続けるための強い意志も必要でしょう。
小さな石につまずいただけで「俺には無理だ」とすぐ諦めてしまうような人には全く向いていません

しかも、セールスライターは、クライアントのお金や人材、そしてクライアントが何年もかけて築き上げてきた大切な信頼を使わせてもらいながら、クライアントのビジネスに貢献をしていくお仕事です。

責任感のない人では到底そのプレッシャーに打ち勝つことはできません。でも、もしあなたが、

  • セールスライターとしてキャリアを築き本気で成功したいと思っているのなら
  • 自分の家族や子供に「私の仕事はセールスライターです」と自信と誇りを持って胸を張って言えるようになりたいのなら
  • 心のそこから尊敬できる素晴らしい社長と一緒に、世の中に価値のある商品やサービス、人を広めるお仕事をしていきたいのなら
  • そして、心の底からこのキャリアを選んでよかったと思える未来を築いていきたいのなら

私たち、The Sales Writerチームは、そのお手伝いをすることができます。あなたが道に間違わないよう、キャリア形成の道標となることができます。

>>キャリアについて相談する

The Sales Writerが目指す未来

私たちThe Sales Writerは、セールスライターというキャリアが社会的に認められ、1つの立派な仕事として確立された未来を作っていきたいと本気で思っています。

今、セールスライターになりたいという人が本当に増えてきました。
ですがその反面、どうすればセールスライターになれるのかわからず、クライアントを1社も獲得できずこのキャリアを諦める方が後を絶ちません。

また、クライアントにコピーを提案しても受け入れてもらうことができず、どうすれば初めの一歩を踏み出せるかわからずに悩んでいる方がとても多くいます。
また、運良く仕事を獲得できたとしても、単発の契約で終わってしまい、いつも使い捨てにされるような働き方しかできていない人もたくさんいます。

The Sales Writerの執筆を担当しているセールスライターたち、このサイトを運用してくれている裏方のセールスライターたち、そして、このサイトの創設者である楠瀬さん、The Sales Writerの運営に関わる全てのセールスライターが、このキャリアを選んだことを心の底から誇りに思っています。

そして、人生を賭けてでもやる価値のあるキャリアだと本気で思っています

だから、これからこのキャリアを歩まれるあなたのような方が、ほとんどのセールスライターがキャリアを諦める原因となっている、セールスライターとしての正しいキャリアの築き方を、このサイトを通じてお伝えしていくのです。

そして、その先の未来に、世の中に貢献することができるセールスライターが1人でも多く増え、セールスライターという仕事が社会的地位を確立し、誰からも認められ必要とされる正真正銘のキャリアにしていきたいと本気で思っています。

未来ある子供たちが「夢はセールスライター」と言うような社会を本気で作っていきたいと思っています。
夢はセールスライター
それが、The Sales Writerチームが目指す未来でもあります。

そのために、私たちThe Sales Writerチームは、これまで現場で経験してきた”全て”をここであなたにお伝えしていきます。
だから、あなたも私たちと一緒に、人生をかけてでも挑戦する価値のあるセールスライターという素晴らしいキャリアを共に歩んで行きませんか?

The Sales Writerチーム一同